« てくてく日記・190「手術の日程が決まる」 | トップページ | てくてく日記・192「高校卒業」 »

2015年3月 9日 (月)

てくてく日記・191「いろいろ忙しい」

Nigaoe
アマの似顔絵家に描いてもらった昇平。けっこう似てるかも。
「一念発起」は昇平が自分で選んだことば。

===============

3/2(月)~3/8(日)

月:フリースクール
火:フリースクール
水:フリースクール、母:卒業予定者保護者会
木:フリースクール、母:親の会支部例会
金:医大で手術前検査、父母:同伴
土:親の会子ども活動、母:親の会学習会・総会
日:休養日、父:出勤

===============

 いよいよ超多忙な日々が始まった。

 水曜日の午後、私は昇平の学校の卒業予定者保護者会のために福島市へ行った。卒業式は本校の郡山キャンパスの卒業生と合同なので、会場は郡山市になる。その要項や卒業予定者の進路についての説明の後で、子どもたちの学校での様子を紹介するためにスライドが上映されたが、入学当初は緊張した顔や拗ねた態度を見せていた子どもたちが、次第に笑顔が増えていって、みんな生き生きとした表情になっていくのがわかって、「ああ、いいなぁ」と思った。
 スライドには昇平も何枚か写っていた。友だちと一緒に行動することはほとんどなくて、たいてい一人でいたけれど、やっぱり満足そうな嬉しそうな笑顔をしていた。単位制通信制の高校だから、いわゆる普通の学校とはちょっと違うけれど、そこで自信を回復し、勉強したり行事を楽しんだりすることができたのだから、やっぱりステキな高校生活だったんだと思う。
 「この学校に入学して良かった」と思ったひとときだった。

 金曜日は医大で術前検査があったが、ちょうど旦那が公休だったので、医大まで運転してもらえてとても助かった。
 採尿と採血、心電図、呼吸機能、胸部レントゲンと、初めての検査内容もあって心配していたけれど、看護師さんが丁寧に説明してくれたので、どの検査も無事にやり終えることができた。「こんなこと、小学生時代には想像もできなかったね」と帰りの車の中で話し合った。

 その翌日は親の会の学習会と総会の間、昇平は他の子どもたちと子ども活動に参加した。ボランティアの大学生と一緒に、会場近くのゲームセンターに行ってみたり、昼食を買って食べたり。急な休みの子もいて人数はちょっと淋しかったけれど、それなりに楽しかったらしい。

 そして、今週はいよいよ卒業。水曜日が予行練習で、木曜日に郡山市で卒業式が行われる。
 同じ日に兄ちゃんも帰省してくるので、後半はいろいろ賑やかになるかもしれない。

(2015.3.9記)

---------------

☆昇平のブログ→ 「826番ココログ」
http://no826.cocolog-nifty.com/blog/

|

« てくてく日記・190「手術の日程が決まる」 | トップページ | てくてく日記・192「高校卒業」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: てくてく日記・191「いろいろ忙しい」:

« てくてく日記・190「手術の日程が決まる」 | トップページ | てくてく日記・192「高校卒業」 »