« 理想の連携~面談と授業参観を通じて~ | トップページ | 昇平の一行日記・3 »

2009年4月26日 (日)

昇平の一行日記・2

 先週の昇平の一行日記と主な出来事です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

4月20日(月)

 ふぅ…
(正規の時間割が始まって、5校時びっちり授業があった日)


4月21日(火)

 ……。
(朝、L子ちゃんと言い合いになって落ち込んだけれど、1時間目の途中から落ち着いてきて、2時間目からは授業を受けることができました、と長谷田先生から報告あり)


4月22日(水)

 つかれたー
授業参観があった日。「とてもよくがんばったと思います。」と長谷田先生の朱書き)


4月23日(木)

 ガンバッタぞ
(学校でも1学期の目標をたて、いろいろとがんばってきた)


4月24日(金)

 楽しかったゼー
(「国、社、数、理、英の5教科授業がありましたが、授業中とてもがんばりました。特に数学は、かっこのついた問題、分数の問題など、すべて解答できました」と長谷田先生から報告)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


 先週大パニックを起こして落ち込んでしまった昇平だけれど、そこからまた気持ちを立て直して、1学期の目標や、教室や家庭でがんばることを決め、前向きに過ごしていた週でした。

 昇平の1学期の目標は「授業の時、パソコンや絵を我慢する」
 マイペースな彼は、すぐにふらふらと席を離れてパソコンをやりに行ったり、授業そっちのけでノートにお絵かきをしていたようですが、「それを我慢する」と決めたわけです。
 さらに、自分との約束事としては、「自分で決めたことはしっかり守る」「給食の後片付けをしっかりやる」
 自分で決めたことはしっかり守る――とても大切な約束事だと思います。

 
 今年度は介助の先生もいなくなって、一人で協力学級で授業を受けているので、緊張もかなりのもののようです。「体育の時間に床で寝ていて、起きたら、体育の先生に『もう疲れはとれたか?』って言われたよ」と教えてくれました。周りが見えにくい分だけ、非常に緊張しやすく疲れやすい昇平ですが、先生方から配慮され、見守られているのをとても感じます。
 そのおかげもあって、学習のほうは順調に進んでいて、少しずつ自信をつけてきています。初めて、学校の反省に「楽しかった」ということばが出てきました。
 学習に関しては、また改めて別の日記に書きますが、とても良い傾向だと思っています。

 「できる自分」を実感することで、自信が生まれてきて、前向きに生きられるようになってきます。
 いろいろな場面で「俺にもできる!」と感じていってほしいものです……。


☆てくてく日記への感想等はこちらへ→ 「療育掲示板」

|

« 理想の連携~面談と授業参観を通じて~ | トップページ | 昇平の一行日記・3 »