« 見通しを立てるための支援・2 | トップページ | とことんつき合う »

2008年11月18日 (火)

作品展

 地区の小中学校の特別支援学級の生徒作品展が開催中なので、見に行ってきました。
 これが、昇平たちの中学校の子どもたちの作品。

Sakuhinten1


 そして、これが昇平の作品。
 美術の時間に作ったステンシル版画です。

Sakuhinten2


 テレビを見る父の姿をスケッチしたもので、特徴をよくつかまえています。→過去記事「連休中の昇平」


 こちらは、昇平が卒業したゆめがおか学級の後輩たちの作品。
 伸びやかでステキな作品揃いでした。

Sakuhinten3


 毎年、力作が並ぶ作品展ですが、今年は特に良い作品が多かったような気がします。
 子どもたちが自分の力で作り上げた作品です。
 公民館を兼ねた町のセンターのロビーに飾られています。見た人たちに、この子たちが身近な存在になっていってくれるといいな、とも思いました。

|

« 見通しを立てるための支援・2 | トップページ | とことんつき合う »