日常

2023年1月 3日 (火)

令和5年あけましておめでとうございます

9c28aecc4aa24ed9a9cdd1b39cd278e2

2023年、令和5年になりました。

あけましておめでとうございます。

新型コロナはまだ落ち着く兆しが見えてきませんが、ウィズコロナの日常が少しずつ進んできているのを感じます。

どうか今年は普通の生活がもっと戻ってきますように。

 

Ab165bf346d749ac855af5623f20374b

さて、今年も元日には家族でおせちやお雑煮を食べ、初詣に行き、日本酒をいただきました。

我が家のお雑煮は具が7種類入ります。

大根、人参、凍み豆腐、鶏肉、椎茸、餅、せり。

実家のお雑煮も煮たような感じでしたが、トッピングはせりではなく三つ葉でした。

せりを入れた汁物は仙台を中心とした宮城県で食べられているので、福島県の中でも宮城県と接している県北地区ならではの食文化かな、と思ったりします。

今年の日本酒は、昨年訪れた新潟県弥彦村で購入した「こしのはくせつ」。

適度なコクがある、まろやかで飲みやすいお酒でした。

 

230f88b6cb974a68a3c16c8df858554c

玄関のシューズボックスの上も正月モードになっています。

向かって左の猫は「仙台さすり」というこけしの一種。

さする(なでる)と御利益があるそうです。

向かって右は、先日大河原町のうらにわあとりえで購入した「にゃんこけし」。

こちらもかわいい♪

今年は猫のこけしを揃えての正月飾りになりました。

 

4b1904b7306c40b8a940217c015b7399

年に1度だけ初詣の日に引くおみくじ。

今年の運勢は「吉」でした。

私は今、18年間(子供版の時から数えると20年間)書き続けてきた長編ファンタジー小説『勇者フルートの冒険』の最終盤を執筆中です。

だから、今年の私の願い事は「この作品を無事に完結させることができますように」です。

願い事についてのお告げは「早くすれば他人の助けありて調う」。

他人の助けがどうあるのかは、ちょっとわかりませんが、とにかく停滞せずにせっせとラストまで書き続ければいい、ということなのだと思いました。

 

初詣では家族や私の大切な人たちが、今年もどうか元気で幸せでありますように、と願いました。

自分自身も健康でいられますように。

そして──どうか、異国の地での戦争が一日も早く集結して、人々が安心な暮らしを取り戻していけますように。

そんなことを心からお願いしました。

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとっても、今年が良い一年でありますように。

 

2022年12月 6日 (火)

この秋のお気に入り

C9f4948021cd4e0387196c3a1dad9a29

仏壇に飾っておいた花。

気温が低くなってずいぶん長持ちしていたけれど、ついに茎や葉がダメになってきたので片付けました。

でも、花はまだ綺麗。

花の部分だけ切って、霜に当たって傷み始めたベランダの花も取り混ぜて、水を張った器に生けてみたら──あら、花手水みたいで綺麗♪

この秋の名残のお気に入りになりました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

F5f546aba97649e7952c3841143d3290

こちらは二本松市の大関というところにある「チーズケーキ工房・カフェ風花(ふうか)」というお店。

チーズケーキ工房というだけあって、チーズケーキが抜群に美味しかったです。

6329bead00c4478bbb784addaf0876dc

 

ショップでは、お菓子だけでなく、私が大好きなナチュラルな食器や小物もいろいろ売っていました。

A790b452b5f148558dd7c19c5293902c

1cb5032feaf440c0a0b7b391146f96aa

皿と豆皿と木製のジャムスプーンとペンダントを購入。

でも、まだまだ欲しいものがあったので、また行きたいな~。

店がある敷地全体も、ミニテーマパークと言いたくなるような、凝った作りになっていたし。

この秋に見つけてお気に入りになったお店です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

D44133b336e542ce816ef8d1f2b3041f

伊達市内のとある場所では、色とりどりのざる菊が満開でした。

後ろに交流館と小学校はありますが、周囲は田んぼや畑ばかり。

どうしてこんなところに!? と思うような場所なのですが、とにかく見事です。

実は私の大学時代の後輩のお父様が、自分の畑で育てていらっしゃって、去年に引き続き今年で2年目。

「農家の方は米でも野菜でも花でも、なんでも上手に育てるんだな~」と通りかかるたびに感心していました。

この秋にお気に入りだった場所です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

D7dc1f505baf432e9b6443b92c52af57

山形県の高畠ワイナリーにも行ってきました。

国産ワインの醸造所として有名な場所です。

コロナ自粛期間はかなり客数が減っていたようですが、ウィズコロナ政策に変更になってからは客も戻り始めているようでした。

店内には無料の試飲エリアが作られていて、味を確かめた上でワインが買えたので嬉しかったです。

 

0a027c5251464222b42ca3762a0266ad

05d85dc90e4048f2a14eec6908e56f16

カフェの「ゴッツォナーレ高畠」でもワインの試飲ができます。(こちらは有料)

右のボトルはショップで買った「シャルドネクラシック2021」。

左のカップは試飲した「フニクリフニクラ木村シャルドネ2019」。

同じ種類の葡萄から作ったワインでも、前者はスッキリした甘さの飲みやすい白、後者はスモーキーな香りとシルキーな味わいの白でした。

こんな風に試飲ができるから、ワイナリー訪問は好きです。

この秋に訪れて嬉しかった場所でした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A98d1ea4397b40e8b2f1e9f938459892

遠くに出かけるだけでなく、町の中を歩いているだけでも、ふと足元に目をやれば色とりどりの落ち葉が。

あ~いいなぁ、としみじみしていました。

日本の秋って本当に綺麗です。

 

たくさんのお気に入りが見つかったこの秋も終わりを告げて、いよいよ年末12月。

この冬は寒くなるという予報だけれど、引き続きお気に入りを見つけて過ごせたらいいな、と思っています。

 

2022年11月22日 (火)

悪玉コレステロールをどう下げよう

92a545c779c3428f9cbc869a809a0a34

10月初旬に受けた健康診断の結果が郵送されてきました。

上のがその結果の一部。

身長と体重のバランスを示すBMIは標準範囲。

血圧はちょっと高めだったけれど、測定直前に焦ることがあってドキドキしていたせいだから、たぶん問題なし。

肝機能など他の数値も正常だったんですが、LDL-コレステロール、いわゆる悪玉コレステロールだけが高くなっていました。

ある年代からずーっとなんですよねぇ。

女性ホルモンの量が変化した時期からずっと。

1年半前にウォーキングや食事の見直しをものすごくがんばって、正常範囲まで下げたんですが、その後、猛暑でウォーキングができなくなったり、なんとな~く家族と同じものを食べたりしていたら、また数値が戻ってしまいました。

はぁ。

 

いや、家族と同じものを食べていただけじゃないですね。

自分ひとりの昼ご飯を楽しくしたくて盛り付けに凝りはじめてから、以前より食事の 内容がリッチになってました。

Aaa136222f994fbfa26ead98d2d21108

ツナピザトーストとコロッケ、ヨーグルトと牛乳。

ヨーグルトはプレーンの低脂肪ですが、ピザトーストにコロッケは脂肪分多過ぎですよね。(><)

 

9ffc59bb30174c3c91858200a370f40d

こっちはとある日の天丼。

天ぷらは野菜中心だったし、ご飯の量も少なめにしたつもりだったし、ゆで卵も朝に半分、昼に半分、1日1個を超えないよう注意していたつもりだったんだけれど。

う~ん、でもやっぱり脂肪分は多すぎましたよね。

 

さらに、こんなものも食べるようになってました。

46cfbaec478841ee9604d3a119067606

コンビニスイーツ。

美味しかったんですが。

うん、やっぱり食べ過ぎですね。(;▽;)

体重は適正でも、食事の中身が問題。

 

でも、昼ご飯の盛り付け練習を始めてから、生活に張りが出てきました。

やってみると奥が深くて、もう少し続けたい気持ちがしています。

練習はやめたくないなぁ。

さてさて。

 

うん、ではこうしましょう。

盛り付け練習は続行。

その代わり悪玉コレステロールが増えないようなメニューを心がける、と。

とはいえ、無理やりがんばろうとすると息切れして続かなるから、たまにヘルシーじゃないメニューがあってもOK。

1週間に3~4日、カロリー控えめ脂肪分控えめの昼ご飯が増えたら、半年後、1年後には効果が出てきてくれるんじゃないかな。

 

あとは、今もやっているけれど、朝のストレッチ体操と夕方のラジオ体操(第一、第二、みんなの体操までセット)は続けて、外歩きができない日は室内を歩き回る室内ウォーキングをする、と。

運動苦手なので、体を動かすことは、この程度でないと続きません。

↑これ(運動不足)が一番の原因なのかもしれないんだけど。(^^;;

 

昨日、病院で再検査してもらってきましたが、やっぱり悪玉コレステロールの値は高かったです。

ただ、薬を飲むほどのレベルではまだないとのこと。

先生に「食事の内容に気をつけて、体操やウォーキングを続けて、来年また健康診断を受けてくださいね」と言われました。

今度こそ、気をつけてがんばろう……と思ってます。

頑張れ自分!(笑)

 

7758801398c442b186a6d8b01d670e41

ある日の昼ご飯。

こういう内容だったら、たぶん大丈夫なはず。(^^;

2022年11月14日 (月)

ワイヤレスイヤフォンを洗っちゃった!

Ff467f9072484fefa2b76f5a4bc48a8f

今朝のことです。

「今日は洗濯物が少なめだからエプロンも洗っちゃおう」と思って、着ていたエプロンを脱いで洗濯機に放り込みました。

洗濯機を回しながら、いつものように朝食と家族のお弁当の準備をしていたら、カラカラ、カラカラ、と変な音が聞こえてきます。

あれ、なんだ? 洗濯物に何か異物が混じってる?

急いで洗濯機を止めて探ってみたら、底から私のワイヤレスイヤフォンが出てきました。

あ~、やっちゃった~!!(><)

 

私は家事をしながらラジオを聴きます。

食事は台所のカウンターテーブルでとりますが、台所にはテレビがないので、食事中もラジオでニュースなどを聴いています。

ただ、今年になって非常に困ったのが、ウクライナで勃発した戦争。

発達障害のある息子が非常に不安がるようになって、ニュースが聴けなくなってしまいました。

でも、情報は知りたいし、ラジオの番組が時計代わりにもなっています。

そこで、ワイヤレスイヤフォンを購入して、ウクライナ情勢がニュースで流れそうなタイミングでスマホと繋いで、ラジオ番組を聴くようになりました。

主に家事をしている間に聴くので、イヤフォンはエプロンのポケットが定位置。

今朝はそれを取り出し忘れて洗濯機に入れてしまったのでした。

 

救出したあと、水を切ってタオルにのせて窓辺に置きました。

ただいま乾燥中です。

それが上の写真なのですが……たぶんダメですよねぇ。

洗濯しちゃったんですから。

2つ前の記事に「実はうっかり者なんです」と書いたばかりですが、さっそく実証しちゃいました。

あ~あ、マイナポイント使って買い直しかなぁ。

そう高いものではないのですが、がっかりです。

 

おまけの写真。

A0c2f6df6f244da2beee13963dfff17c

週末、福島市の四季の里に行ったら、バラがまだ咲いていました。

公園内の木々はすっかり色が変わって落ち葉が降りしきっています。

霜が本格的に降りるまでの、今年最後のバラの花でした。

 

【お知らせ】

現在、小説の執筆がクライマックスにさしかかっていて、執筆時間の確保に苦労しています。

小説が完結するまで当分の間、てくてく日記ではブログと小説更新のお知らせを毎週火曜日に交互に載せていこうと思います。

次回のブログは来週11月22日(火)の予定です。

 

2022年10月31日 (月)

今夜はハロウィン

30c5ec757b0a4d8ea9f6f91104f377b9

今夜はハロウィンですね。

子どももいない我が家でもハロウィン気分を味わおうと、お気に入りのケーキ屋さんの「マザーヤマキ」で、パンプキンプリンを買ってきました。

 

Bc3afdaae7f14f638a242a0504b6ceba

玄関のシューズボックスの上には月ごとの飾りをしているんですが、お化けやカボチャたちの中に、ハロウィンクッキーも仲間入りさせました。

去年も飾ったんですよね。

かわいかったので、今年も買ってきて、滑り込みセーフで間に合いました。

 

C0e1dce699ea4bf8a64d858fcc110dab

今日の私のランチ。

盛り付け、前より上手になったかな?

パンプキンプリンがかわいいですよね。

手前のケーキのようなパンは、パンプキンではなくマロン(栗)のデニッシュ。

季節の味が美味しかったです。

 

昔、近所の子どもたちに英語を教えていたときに、「ハロウィンのお祝いをしよう」と画用紙やシールでマスクを作って、親御さんのところへ「トリック・オア・トリート」をしにいったなぁ、とか思い出しました。

今から20年以上前の、日本でやっとハロウィンが知られるようになった頃のこと。

まだハロウィングッズなど手に入らなかったんです。

あの子たちももうすっかり大人になって、自分の子どもとハロウィンを祝ってるかもしれないな~。(*^_^*)

 

おまけ。

E74f96449a0f47048c944259dc842701

どこからくっついて来たのか、パンプキンのスパンコールが1つ部屋に落ちていたので、iPadに載せて写真を撮ってみました。

ただそれだけです(笑)

 

2022年10月24日 (月)

寒くなってきましたね

643737a476da474ab7b6bc9143045ecc

10月も下旬になってハロウィンが近づいてきました。

ハロウィンが過ぎればもう秋も終盤。

日中はまだ暖かくても、朝晩は本当に寒くなってきました。

我が家でも冬支度です。

 

6505f1e37f28491eafd94fb478ef9379

コタツはもうとっくに出してあります。

カーペットラグも秋冬用の暖かいものに。

 

560e7afbdcf842b180ea0851939aa226

ファンヒーターも出しました。

 

95d836902bb649d891de343fbf875021

灯油も購入して、ファンヒーターはいつでも点火OKです。

そういえば、西日本の灯油のポリタンクは青色をしているとか?

東日本在住の私たちは、灯油タンクというと赤色なので、東と西で色が違うと知ったときにはびっくりしました。

 

D3ab40090a914180af00d0878747bf5c

私はパソコン作業を机で行っているので、足元が冷えます。

マイナポイントを使って電気膝がけを購入しました。

今年はこの電気膝がけが流行っているみたいですね。

あちこちのチラシや通販サイトで見かけます。

 

00c234a2d9c842198cb172a32ef3dcbe

パンジーの花苗も購入してプランターに植えました。

まだちょっと時期が早いかな? とも思ったのですが、時間に余裕のあるうちに。

そうしたら、このところ福島県中通りに霜注意報が出ます。

決して早くなかったかも……。

 

Fc4936b14ff048aa9ad58c008f117416

紅葉前線が街中にも降りて来ました。

上の写真は伊達市役所の駐車場。

木の葉が真っ赤に色づいていました。

 

8cfafaac756c45cdac279b6eddf7c17a

足元にも赤や黄色の落ち葉が。

 

66793a449b4342fdb8fe5483ad974797

青空に紅葉した木々が映えます。

綺麗だな~と思うと同時に、もうすぐ寒い冬がやってくるんだな、としみじみ。

今年の冬はどんな冬になるのでしょうね。

光熱費も値上がりしていることだし、冬将軍にはお手柔らかに願いたいところです。(^^;

 

 

 

2022年10月 3日 (月)

肘頭滑液包炎になりました

先月下旬に肘頭滑液包炎(ちゅうとうかつえきほうえん)という病気になってしまいました。

 

気がついたのは9月21日のこと。

お彼岸になったので午前中に墓掃除に行って、帰りにコンビニに回ったとき、右の肘に違和感を感じて触ったらぷっくり膨れていました。

びっくりして帰宅して鏡を見たら、こんなふうになっていました。

 

(鏡に映った映像をスマホで撮影して反転させているので、写真に鏡表面の反射光が写り込んでます)

52e9c41815754dca92eba454c34f01c9

 

「なにこれ!?」とびっくり仰天。

こぶとりじいさんの「こぶ」のようですが、触るとぷよぷよしていて痛みはほとんどありません。

前日にはこんなものはなかったはず。

急にどうしちゃったんだろう!? とかなり焦りました。

 

どこの病院のどの科にかかれば良いのかもわからなくて、ネットで検索しました。

肘の腫れは整形外科に行けば良いらしいとわかったので、かかりつけの整形外科病院へ。

レントゲンを撮ってもらうと、「右肘の先端に石灰が沈着しているね」と先生。

え、石灰? それが原因?

「中に溜まってるね。とりあえず採ってみよう」と注射器の針を刺したのですが、血液が混じった水が少し出ただけで吸い取れません。

「もう固まってるね。しばらく前からだったと思うよ。腕の使いすぎだから、とりあえず湿布をして、肘をつかないようにして1週間様子をみてね」と言われました。

石灰が原因ですか? と聞いてみると、「それはあるだろうね」という答え。

肘の中の組織が沈着した石灰とこすれて炎症を起こした可能性があるとのこと。

針を刺したのでその日の夜は入浴時に濡らさないように、とも言われました。

 

帰宅してから改めて症状や先生に言われたことに沿って調べてみて、「肘頭滑液包炎」という病名に行き当たりました。

肘には関節の動きをよくするための「滑液」という液体が入った袋があって、そこが細菌感染や物理的な原因で炎症を起こすと腫れる、とありました。

写真もいくつもヒットしましたが、私の肘とそっくりでした。

私の場合は細菌感染ではなく、肘の中の石灰化したところで滑液の袋が傷ついて炎症が起きた、ということのようです。

痛みが出るとありますが、肘の先端にできた場合は痛みをほとんど感じないこともある、ともあって、なるほどそれで、と納得しました。

小ぶりなゴムボールが肘の先についているような状態でも、痛くないし、動きもまったく問題ありません。

ただ、夜寝転がってタブレットを見る習慣があるのですが、それだけが肘を突く格好になるので、できませんでした。

どうやらこれが原因だったようです。

普通ならうつぶせで肘を突いてもなんということはないのでしょうが、私の場合は右肘の先端に石灰沈着が起きていたから、少しずつ炎症が進んだのだろうと思います。

旅行で疲れたのも、影響したのかもしれません。

 

石灰沈着は女性の場合は骨粗鬆症が原因で起きることが多いようです。

体内のカルシウムが不足するので、骨からカルシウムが放出されて、それが石灰となって外部に沈着してしまうようです。

カルシウムが不足するから、カルシウムが沈着して石灰化する。

う~ん、人間の体って複雑ですね。

 

その後、病院に行った翌日、入浴していたら、患部から急に血が混じった水が出てきて、ゴムボールのようなこぶがしぼんでしまいました。

検査のために針を刺したときには中身がほとんど出ませんでしたが、そのタイミングで抜けたようです。

ただ、皮下にも広がったので、あざになってしまいました。

 

92678896ac2c4399b26a35f9fa02d024

 

肘先はしぼんだけれど、腕が「ぶんず色※」です。

※あざや打ち身のどす黒い色をさす方言

内出血なので、額のたんこぶのあざが目の回りに下りてくるように、重力に引かれて手首のほうに下りてきました。

それが原因なのかどうかわかりませんが、倦怠感も2日ほど続きました。

その後また病院へ行ったら、倦怠感も消えていたので、「もう大丈夫ですね」と先生から言われて、湿布だけはもうしばらく貼るように、と言われました。

皮下出血のあざは、自然に吸収されるのを待つしかないそうです。

その後も腫れは引いているし、あざもだんだん薄くなってきたので、もう少しだとろうと思います。

これのせいで小説も臨時休載にしてしまいましたが、今週(明日)は更新できる予定です。

 

2022年9月12日 (月)

4回目ワクチンの副反応

8a211edef7354be9b9712db6e5d8cd9d

先週の木曜日の午後に、新型コロナワクチンの4回目の接種を受けてきました。

過去3回の経験から、私は副反応で倦怠感が出ることと熱が出ることがわかっていました。

それも回を重ねるごとに徐々に強くなってきたので、今回は3回目よりもっと症状が強くなると予想して、あらかじめいろいろ準備しておきました。

家族や自分の食料を準備しておいたり、土曜日のオンライン学習会が欠席になるかもしれないと連絡しておいたり、小説の更新に2週間のお休みをいただいたり。

できるだけの準備をして臨んだ4回目。

会場のスタッフも先生や看護師さんも、もうすっかり慣れて、てきぱきとスムーズに進んでいきます。

接種後の15分の経過観察も特に問題なく過ぎて帰宅。

その日の夜から少しずつだるさが出てきたので、その夜はお風呂には入らずに早めに寝ました。

 

翌朝

熱は37度前後をうろちょろ。

熱としては微熱程度だけれど、倦怠感がかなり強くて布団から起きられません。

前日から家族には「お弁当は作らないから、お昼は買って食べてね。朝ご飯も自分たちで準備してね」と言ってあったので、そのまま寝ていました。

旦那様と息子は、前日の夕食の豆乳鍋の残りを温めて、作り置きの浅漬けなどで朝食にして出かけたようです。

私は家族が出かけてからレトルトのお粥や缶詰で朝ご飯にして、あとはずっと寝ていました。

 

074304a687194d3588b2ebd7270007a6

これは昼ご飯の写真です。

レトルトの白粥、インスタントのお吸い物、ナスとピーマンの揚げ浸し、イワシの缶詰と自家製紅(桃色?)ショウガ、キュウリの酢漬け、梅干し、麦茶。

だるいけれど食欲はあるし熱も37度台前半なので、「今回の副反応は楽勝かな?」と思っていたら、甘かった。

午後から体が痛くなってきて、熱も上がってきて、38.5度に。

頭痛もしてきました。

常備してあった解熱剤(イブプロフェン)を服用したけれど、すぐには下がらずに38.6度まで行ったので、飲まなければ39度くらいまで上がったかもしれません。

そういえば、一足先に4回目の接種を受けた次男も、翌朝39度の熱を出しましたっけ。

とにかく水分を摂って時間が立つのを待つしかないので、これも準備してあったアクエリアスと麦茶を飲んで寝ていました。

 

夜には37度台まで熱が下がったので、夕食にもお粥を食べました。

レトルトのお粥は便利ですね。

家族は私が準備しておいたレトルトカレーとレトルトご飯、旦那様が帰りにスーパーで買ってきたメンチカツで夕食にしていました。

 

夜中にまた37.8度まで熱が上がったので、解熱剤を服用しました。

それまでは体も痛くて1時間おきくらいに目が覚めていましたが、薬を飲んだ後は朝までぐっすり眠れました。

 

土曜日

オンラインの学習会にはやっぱり参加が無理だと伝えておいたので、安心して寝ていました。

息子は仕事へ。

旦那様は休みなので、洗濯して干してくれたり、買物に行ってくれたり。

以前私が家を留守にしたときに、洗濯機の使い方をメモに書いておいたのですが、それを今でも保存していて、メモを見ながら洗濯機を回してくれました。

息子も毎日洗濯機を回してくれるので、使い方はわかります。

旦那様、頼んだことはだいたいなんでもやってくれる優しい人なのですが、「他人に頼むより自分でやる方が楽」と言うだけあって、なんでも自分で抱え込んでしまって、人にやらせることがあまり得意ではありません。

「こんな時こそ『お父さんは朝ご飯の準備をするから、おまえは洗濯機を頼む』と息子に頼めばいいのにな~」と思いながら、音ややりとりに耳を澄ませていました。

ちなみに、前日の金曜日にも洗濯はしてくれたのですが、このときには息子が気を利かせて(?)「私が回すよ」と言ったようです。

 

相変わらずだるさは続いていますが、熱は下がり始めました。

頭痛も消えて気分が良くなってきたので、布団の中でごろごろしていました。

コロナにかかった人が後遺症で「ずっとだるい」「起きていられない」と苦しむ話をニュースで聞いたりしますが、こんな症状がずっと続くのかもしれないな~、と思いました。

だとしたら、本当に家事も仕事もできないですよね。

私の体が鉄に布団が磁石になって、布団に吸い付けられて離れられない──そんな感じのだるさでした。

 

幸い、私は単なるワクチンの副反応なので、だるさは時間の経過と共にどんどん軽くなっていって、熱も36度台まで下がりました。

夕方には思い切って服に着替えて、簡単な夕食を準備して、2日ぶりに家族全員で夕食を食べました。

「あんまり無理するなよ」「お母さん、早く良くなってよね」と家族が優しい。

このままもうしばらく具合悪いほうがいいかしら、なんて思ったくらいですが、それは心配を長引かせるのでやめました(笑)

 

日曜日

熱は36.2度。平熱に戻りました。

だるさもだいぶ消えたので、旦那様の車でスーパーへ買い物にいきました。

メモを見ながら30分程度で済ませましたが、帰ってきたらぐったり。

まだ体力的に回復していないんだな~と痛感しました。

その後も、疲れたらすぐ休むようにしながら、のんびり過ごしました。

 

そして、本日月曜日

さあ、今日からは平常運転! と思っていたら、朝、旦那様に起こされました。

目覚ましを見せられて「5時半だぞ、大丈夫なのか?」

ん……? え~っと……5時半だね? え、5時半!?

普段、平日は4時45分に起きるのですが、寝込んでいる間、携帯のアラームを切っていたのを、うっかりセットし忘れたのでした。

旦那様は自分の目覚ましを6時にセットしていましたが、トイレに行きたくなって5時半に目を覚まして、私がまだ寝ていたのでびっくりしたようです。

朝は洗面の後でストレッチを30分くらいするので、それで5時前に起きているのですが、体操をパスすれば6時からの朝食準備には間に合うので、とりあえず事なきをえました。

セーフ。c-(^,^;

 

まあ、こうしていてもまだ少しだるさは残っているので、100%回復までにはあと1~2日かかりそうですが、とりあえずは復活です。

4回目までこうして接種しましたが、短い間隔で接種しているために副反応もどんどん強くなっている気がするので、次回は1年後くらいだといいな~と思ったりしています。

ちなみに、1~3回目のワクチンはファイザー社製、今回はモデルナ社製でした。

モデルナワクチンのほうが熱が出やすいとか言われたりもしますが、私としては、今回の副反応はメーカーには関係なくて、回数を重ねたための副反応の強さ、という気がしています。

副反応のパターンとしては今までとまったく同じで、ただ程度が強くなっただけなので。

接種した場所の痛みは逆に少なくて、いわゆるモデルナアームも今のところは起きていません。

 

7f46659c1506446db483036f0a531157

ベランダのコリウスとブラックパール(観賞用唐辛子)の寄せ植えと、ポーチュラカ。

私が寝込んでいる間、水やりを心配したけれど、元気でいてくれました。

一安心です。

2022年9月 5日 (月)

27回目の誕生祝い

C9886432a9fb4d89b188b9c17cd6b5cb

先月の26日に、昇平が27回目の誕生日を迎えました。

彼も27歳ですよ~!!

早いなぁ。

 

上の写真はご贔屓のケーキ屋さん※で作ってもらったオリジナルケーキ。

彼がポケモンGOなどで相棒にしている推しポケモンの「プリン」を描いてもらいました。

内緒にしておいたので、見たときにはさすがにびっくりしたようでした。

こういうバースデーケーキを準備したのは、彼が小学校低学年の頃以来ですからね。

ふふふ、サプライズ大成功!

 

母「切り分けるの、なんだかかわいそうだね」

父「いや、切って食べましょう」

昇平「あ、私は意外ととこういうの平気(スパッ)」

なんてやりとりをしながら切り分けて、家族でいただきました。

ケーキは中までフレッシュなイチゴが入っていて、スポンジふわっふわ、クリームもたっぷり。

とても美味しかったです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※パンとケーキの店「マザーヤマキ」

 福島県伊達市梁川町中町30-2

 024-577-6626

 イラストや写真を持っていくとケーキに描いてもらえます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

79117d7312654eff83379b1b787a8db1

こちらはケーキの前に食べた誕生祝いディナー。

昇平が「ビッグなハンバーグとペンネ・アラビアータが食べたい!」とリクエストしていたので、それに応えました。

彼と旦那のハンバーグは300gぐらい、手前の私のハンバーグは150gぐらいの大きさです。

野菜サラダとキャベツのスープ煮、カボチャサラダを添えて、マザーヤマキのパンを盛り合わせにして出しました。

美味しかったです。

 

F4c81967508048c0873f9fafb8489a5a

9月に入っても台風の影響で蒸し蒸しする日が続きましたが、今日の伊達市は涼しいです。

朝晩は虫の声が賑やかになってきたし、急に気温が下がったからか、紅葉が始まった街路樹も見かけるようになりました。

昇平の誕生日が終わると、もう秋。

台風の進路や影響は気になるけど、涼しくなるのはありがたいし、秋の実りも楽しみです。

良い9月になりますように。

 

2022年8月29日 (月)

息子の4回目コロナワクチンの副反応

68d4ce67b835451490d470b698811d29

息子に4回目のコロナワクチンの案内が来たので、土曜日に接種してきました。

息子は発達障害があって手帳を持っているので、4回目の接種対象者になっています。

ただ、最初は「重症化すると大変な持病というわけではないし、年齢も若いから4回目はいいかな」と考えていました。

ところがそこにオミクロン株BA-5 の第7波が!

急増していく患者数に怖くなって、「やっぱり受けられるものは受けておこう」ということになったのでした。

 

彼は1,2回目がファイザー社製、3回目がモデルナ社製のワクチンでした。

今回の4回目もモデルナ社製。

そのせいなのか、それとも4回目自体にあまり希望者がいないのか、会場はだいぶ空いていました。

スタッフももうすっかり手慣れているので、スムーズに接種することができました。

 

さて、気になる副反応は?

初回はだるくなってほんの少し熱が上がったくらいだったけれど、2回目、3回目と回を重ねるごとに出る熱が高くなったので、たぶん今回も熱は出るんだろうな、と思っていました。

案の定、日曜日の朝には39.0度の発熱。おぉぅ。

ところが、その割に本人は元気です。

夜中に寒気がして体が震えたと言いますが、39度あっても起きられるし、受け答えもしっかりしているし、洗面も普通にできます。

風邪やインフルエンザで39度が出たら、ふらふらで起きられなくなるのにな~と思いながら、市販の解熱剤を飲んでもらいました。

朝食も普通に食べて、しばらくしてから測ったら、熱は36.5度まで下がっていました。

日中はゲームをしたり、時々寝たりしながら過ごしていましたが、薬が切れるとまた38.6度まで上がったので、もう一度解熱剤を服用してもらいました。

薬が効くと熱はまたすとんと下がります。

「明日は仕事に行けるかな?」と言いながら休みました。

 

そして、今朝。

薬はすっかり切れていて、熱は37.5度。

微妙なところですが、月曜日は内勤、火曜日は施設外案件の日で、火曜日に不調になる方が周囲に迷惑をかけるので、大事をとって休んでもらうことにしました。

昨日以上に体は楽なようで、本人はのんびり。

思いがけない休日といった感じで過ごしています。

ひと眠りした後で測ってもらったら、36.1度まで下がっていたので、もう大丈夫だろうと思います。

 

599f71d214dd483cb9ea707d0dd07ae1

息子が昼寝している間にオートミールやナッツやドライフルーツでグラノーラを手作りしました。

天板いっぱいに焼いたのに、昼食でほぼ食べ尽くしてしまいました。

息子は今回食欲がまったく落ちなかったので、それで熱があっても元気だったのだろうと思います。

副反応がひどくならなくて、本当に良かった。

明日は仕事に行けそうです。

 

そして、9月上旬には、今度は私の4回目のワクチン接種です。

私はいつも息子より副反応が強く出ます。

さてどうなるでしょう……?(^^;

 

 

より以前の記事一覧

フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ