« 双葉旅館忘年会2023 | トップページ | あけまして「おせち」です »

2023年12月11日 (月)

先週の昇平・1

Img_2308

ブログを新しくしてから昇平のことを書く機会が減ってしまったので、これから月曜日にときどき昇平の様子を書くことにします。

 

先週の昇平はちょっと風邪気味でした。

今まではめったに風邪をひかない丈夫な人だったのに、9月にコロナになってからは、10月に風邪をひき、今月もまた風邪をひきました。

コロナの影響で免疫力が下がっているのかな。

それとも、このところの気温の変化が激しすぎるからかしら。

 

仕事を休むほどではないのだけれど、とにかく鼻水がすごい!

いくら鼻をかんでも、またすぐに鼻水が出る。

ティッシュボックスはあっという間に空になるし、ゴミ箱はティッシュで満杯。

そして、その鼻汁が黄色いと言うから、副鼻腔炎(蓄膿症)を起こしているようです。

 

10月のときにはクリニックの内科で処方してもらった薬で落ち着いたけれど、今回もまた同じ症状になったから、今度はきちんと耳鼻咽喉科に連れて行こうと思います。

これを繰り返すと慢性化してしまうし、慢性の蓄膿症のつらさは私自身がとてもよくわかっているので。

(薬では良くならなくて中学2年生の時に手術をしました。あの頃の手術は本当に大変だった……)

 

Img_2254

上の写真は、先週の水曜日の夕食当番で昇平が作ったカレーライス。

角切りの牛肉やマッシュルームがごろっと入って、私が作るカレーより豪華でした。

 

« 双葉旅館忘年会2023 | トップページ | あけまして「おせち」です »

先週の昇平」カテゴリの記事

コメント

今年の気温差と言ったら…(*_*)
師走とは思えないほど気温が高くなったと思えば、次の日には急降下(こちらが例年通りの気温)。
服で調節したり、室内の設定温度を調整して出来るだけ体への負担を減らすようにしていますが
何だか疲れます。
寒かったら寒い日が続いてくれた方が楽ですねぇ^^;
今年に限った事でなく、これから先は『天候不順が当たり前』になっていくのでしょうか…。
嫌だなぁ。

昇平君が作ったカレー、大きな具がたくさん入っていておいしそう♬
私は具が大きい方が好きなので(口が大きく丸飲みタイプなので^^;)食欲をそそられて
お腹が空いてきました^^;
まだ10時だというのに…。
カレーは何にかけても(付けても)おいしいし、具材も好きな物を入れて煮ればいいと思うので
この料理が作れるとレパートリーが増えますね。
ルーを変えれシチューになるし、ルーを入れないで味付けを変えれば肉じゃがや豚汁も作れるし
何より野菜をたくさん摂取できるので体にもいいですよね^^

今の時代、総菜やレトルト商品も豊富で料理をしなくても生活に困る事はなくなってきたけれど
やはり作れるに越した事はないし、自分が作ったものを人に食べてもらう楽しさや喜びを感じる事は
すごく大事な事だと思います。
それらは精神面での安定や自己評価にも関係してくると思いますし、生活の質も上げてくれると思うので
無理なく続けていけるといいですね^^

>プーミンママさん

本当にね~
今年の気温差といったら!

昇平は暑さ寒さの気温変化に鈍いところがあるので
気温差にうまく服装の調節ができなくて
風邪をひいたのかもしれないです。
昨日、耳鼻科で診察を受けましたが
やはり副鼻腔炎(蓄膿症)で
ネブライザーで霧にした薬を鼻から吸って
あとは飲み薬を1週間分処方されてきました。
薬がちょっと効いたようで、今朝は鼻水が少し落ち着いていました。

料理は、私の指示なしで作れるようになるのが目標ですね。
でも、そばに私がいるとどうしても頼りたくなるようなので
いっそ外出したときの食事の準備を任せようかな~なんて考えていたりもします。
もうちょっと慣れてからかな。
彼が作る料理はけっこう美味しいので
褒めるのには困らなくて楽です。(^▽^)

うんうん、おいしそうなカレーw
カレーは栄養バランスに富んでいるそうなので、作れるといいよね~
家に一緒に住んでる長男と娘は家事さっぱりだな(ーー;
子供よりも、旦那の方がもっと心配なのだけど・・・
次男の引っ越しで、一日家を空けたとき
旦那が電話で言ったセリフが「俺の飯がない」
子供らは個々で食べたんだよね。それをお互いに確認しないのもどうよ、って思ったし
それ、『私に言う?』ってか・・・電話口で「ごめんね」って謝ったけど。
昇平くんのが立派だよ。

>さゆたさん

もし私が泊まりで家を空けるとしたら
昇平は真っ先に「その間のごはんはどうしたらいいの?」と聞いてくるだろうな~。
イレギュラーな状況が起きそうなときには
あらかじめどうしたらいいか考えておかないと、心配なんだよね。

先週忘年会で泊まりだったときがそうでした。
で「お父さんがスーパーでお寿司を買ってくると言ってるから大丈夫だよ」
と伝えたら、ちょっと考えてから
「ほうれん草とベーコンはある? バターは? 私もほうれん草のバターソテーを作るから…」
と言ったのでした。
うん、ちょっとずつ成果は出てきてるかもね。

完全に一食作る自信がついたら、気持ち的にもずいぶん違うだろうな、と思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 双葉旅館忘年会2023 | トップページ | あけまして「おせち」です »