« 一太郎のJUSTチェッカーは推敲にとても便利! | トップページ | アパートに引っ越してから6年が経ちました »

2023年11月 7日 (火)

左足小指を骨折しました

Img_1739

またブログの更新が1週あいてしまいました。

前回ブログを更新した翌日の10月25日に、左足の小指を重たい箱に強打して、小指全体が内出血。

念のためと思って翌日整形外科を受信したら、小指の先端から2番目の骨が折れていました。

(写真の矢印の部分。右上に見えているのはレントゲン撮影のために小指を押さえてくれた看護師さんの指)

 

私は足の指がハンマートゥで変形しているので、もともと小指にあまり体重がかかっていませんでした。

だからなのか、ギプスなども不要ということで、湿布と鎮痛剤だけ処方されて、3週間後にまた受診することになりました。

あまり痛みが強くないのが不幸中の幸いでしたが、普段やっている家事や体操が思うようにできなくて、なんとも不自由でした。

体が充分動かせないので、体重も1Kg増えてしまったし。

2週間経った今は、屋内ではほとんど痛まなくなりましたが、外出すると靴に圧迫されて痛むので、左足をかばって歩いてくたびれます。

体というのは、どこが悪くなっても困りものですね。

 

出かけることができないので、家の中でせっせと「勇者フルート・28」の推敲を進めていました。

誤字等のチェックと細かい文章の修正を経て、昨日ついに終了。

「勇者フルート」シリーズが脱稿しました。

私が楽しみ、読んだ人も楽しんでもらえたら、と思いながら書き続けた物語なので、これからは作品を読者に届ける努力をしていきたいと思っています。

もちろん、新しい作品も書くと思いますが、これだけの超大作はもう書けないでしょうね(笑)

 

Img_0003

最後に10月30日に旦那が買ってきてくれたハロウィン・ケーキの写真を。

福島県では有名な柏屋さんのケーキでした。

トリック・オア・トリート。

 

« 一太郎のJUSTチェッカーは推敲にとても便利! | トップページ | アパートに引っ越してから6年が経ちました »

勇者フルート」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

「5作目」の41の{白い雪の大地へと変わっていきました――}の部分。
白い雪の大地へと変わっていきました――。になってない。

「5作目」の45の{穴の中に落ち込んで伏流の中に飲み込まれていきます――}
穴の中に落ち込んで伏流の中に飲み込まれていきます――。になってない。
「5作目」の47の{こわばり感は肘のあたりがいちばんひどくて、}の部分。
一番になってない。

>yuaさん

いつもありがとうございます。

──。 と棒ダッシュの後に句点(。)がついていない件ですが、場面の雰囲気に合わせてつけなかった部分があるので、その箇所ではないかと思います。
句点(。)をつけると完結した文章になるので、未完結な雰囲気を出したいときに、わざとつけないことがありました。

「いちばん」が「一番」と漢字になっていない箇所は、副詞的用法の場合はひらがな表記が原則(公用文などは除く)というのを知って、それに合わせてかな表記にした時期だろうと思います。
パソコンの日本語入力システムが勧めてきた表記を使っていることもあるので、シリーズ全体の中でかな表記と漢字表記が入り交じっている場合もあります。
なにしろ20年間も書いてきた作品なので、書いている時期によって表記のしかたが違う「表記のゆれ」はあちこちにあります。

シリーズ全体を電子書籍にしていく作業を通じて、校正を行いながら、そのあたりの整合性もとろうとしていますので、シリーズ前半~中盤の作品の表記については、細かいご指摘はご遠慮したいと思います。
せっかく見つけていただいても、その文章やことばそのものを書き換えてしまう可能性があるので、見つけていただいた努力が無駄になってしまうかもしれませんから。
「明らかにこれはおかしい」というところがあれば、是非教えていただきたいのですが、それも最近の作品、最新作か1つ前の作品くらいにしていただければと思います。
ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一太郎のJUSTチェッカーは推敲にとても便利! | トップページ | アパートに引っ越してから6年が経ちました »