« 「勇者フルートの冒険28」第14章更新 | トップページ | 誕生祝いと小学校跡散策 »

2021年8月23日 (月)

新型コロナワクチン我が家のまとめ

Yoshin

上の画像は新型コロナワクチンの予診票。皆様のところにも届いていますよね?

 

我が家は現在、旦那様、私、息子の3人家族です。

この中でトップバッターでワクチンを打ったのは、25歳の息子でした。

発達障害があって障害者手帳を持っているので、「基礎疾患あり」と判断されて、70歳以上、65歳以上に続く枠で接種できました。

 

ちなみに、ここ伊達市の予約はネットまたは電話オンリー。

病院での施設接種も行われていますが、受付は上記の方法だけです。

年代ごと、対象者ごとに受付が区切られるので、電話はともかく、ネットのほうは「全然アクセスできない!」ということはなかったようです。

(電話は特に高齢者の枠でかなり混雑したようです。スマホの操作とか慣れていない人が多いから、どうしても電話になりますよね)

 

息子の次は私。

今年大台に乗ってしまったので、60歳以上の枠で受けました。

旦那様だけ、接種券や予診票は送られてきたのに、接種の予約が未定で、じりじりしながら待ちましたが、それもようやく57歳~59歳という微妙な枠で予約が開始になって、昨日無事に1回目の接種が済みました。

その間に息子と私の2回目の接種も終わりました。

伊達市は1回目の接種をすると、自動的に3週間後の同じ時間帯に2回目の予約が入るので、面倒がなくて助かります。

接種会場の流れも、番号札を上手に使いながら案内してくれるし、消毒も徹底しているし、接種語の観察もしっかりしているし、でとても安心できました。

集団接種だったので、ファイザー社製のワクチンでした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、肝心の副反応ですが。

事前に聞いていた通り、人によってだいぶ違いました。

 

まず息子。

1回目:

仕事に差し支えないよう、土曜日に接種、日曜日を安静日にする。

当日。注射を打つときにはけっこう痛かったが(たぶん緊張して腕に力が入っていたせい)すぐに痛みは消えた。その後、少しずつ痛くなって、翌日腕が肘より上の高さに上げにくくなった。平熱プラス1度程度の微熱。体も少しだるくなるが、ごくわずか。

2日目の夜にはほぼ正常に戻る。

 

2回目:

今回も土曜日に接種、日曜日が安静日。

当日。注射はあまり痛くなかった。(たぶん緊張しなかったせい)その後、なかなか腕が痛くならなかったので「ちゃんと打てたのかな?」と心配していた。

2日目。夕方あたりから腕が痛くなり始める。関節痛も始まるが、熱は今回も平熱プラス1度程度。夜中、寒くて毛布を掛けたというので、寒気がしていたのかもしれない。

3日目の朝には正常に戻ったので、通常通り出勤。薬などはいっさい服用しなかった。

 

次に私。

1回目:

平日に接種。

当日。注射は普通の筋肉注射程度の痛さ。その後、痛みはなくなる。腕が再び痛くなってきたのは夕方くらいから。だるくなってきたので、レース編みで気を紛らわせる。

2日目もだるかったので、家事は極力減らしてレース編みで安静に過ごし、疲れたら昼寝をした。

3日目にはほぼ正常に戻った。熱はほとんど出なかった。

 

2回目:

1回目同様平日に接種。

当日。夕方から腕が痛くなってくる。だるい。

2日目、だるさ強くなって、次第に体のあちこちが痛くなってくる。解熱鎮痛剤を飲んで1時間寝るが、起きたときに37.5度の熱。私は平熱が低めなので、これで発熱した状態。その後、薬が効いて熱も下がった。接種後24時間のあたりが、だるさや熱のピーク。

3日目、熱は平熱に戻り、だるさも軽減してきたが、体の痛みが続く。椅子に座っていると、肩、首、背中、腰、脚などがひどい肩こりのように痛くなる。解熱鎮痛剤を服用したら痛みが消えて楽になった。

4日目、だるさも体の痛みも消えて普通に活動できるようになった。

 

最後に、昨日初めてワクチンを受けた旦那様。

1回目:

仕事が休みの日曜日に接種。

当日。注射は普通の筋肉注射程度の痛さ。その後痛みは感じなくなる。夕方から少しずつ腕が痛くなって、腕を肘より上の高さに上げにくくなる。熱は平熱。だるさなし。それ以外の症状もなし。

2日目(本日)腕が痛い以外はまったく副反応なし。いつも通り出勤していった。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

やはり、副反応は1回目より2回目のほうが強いようです。

若い人ほど強いとも言われますが、我が家では息子より私のほうが副反応は強かったです。

男性より女性のほうが強く出やすい、というのも確かかもしれません。

私だけが発熱しましたが、それほど高い熱ではありませんでした。

それより体の痛みのほうがしんどかったです。横になっても体が痛くて、鎮痛剤(イブプロフェン)でやっと楽になりました。

若くもなく女性でもない旦那様は、腕の痛み以外の副反応はありませんでした。

2回目は今回より強いかもしれませんが、それでもやっぱり楽なんじゃないかな、と思います。

 

いずれにしても、接種当日は安静にして、できれば翌日も副反応がつらかったら休める体制にしておくと良いと思います。

私は接種当日や翌日の食事をできるだけ簡単に作れるように、接種するまえにシチューや鍋の下ごしらえをしておきました。

結局私が一番副反応がひどかったけれど、それでも新型コロナで苦しい思いをするより、はるかにマシです。

 

あとは、関東在住の長男が残っているのですが、彼は職域接種がワクチン不足で中止になってしまって、まだ接種の見通しが立っていません。

東京都内に通勤しているし、テレワークも絶対不可能な職種なので、はやくワクチンを打ってほしいのですが。

長男とは1年間会えずにいます。

 

どうか、一日も早くみんなが安心して行動できるようになりますように。

 

Basket_20210823113101

友人からいただいた寄せ植えのフラワーバスケット。

綺麗だけど窮屈そうだったので、今はそれぞれを植木鉢に植え替えて、ゆったり咲いてもらってます(*^_^*)

 

 

« 「勇者フルートの冒険28」第14章更新 | トップページ | 誕生祝いと小学校跡散策 »

日常」カテゴリの記事

コメント

朝、LINEで姉から「37度8分出た」そう
ワクチン接種、モデルナです。昨日接種したそうで
一足先に打っていた私が「絶対熱出るから」と念を押しておいたんです。

昨日、小学校の校長先生に会ってワクチンの話題になり
「私、全然でなかったんですよ~熱」とおっしゃってました。
人、それぞれですね。ほんと
ワクチン接種して、一週間、やっともとに戻った気がします。
熱が下がってからも、何か変な状態が続いていました。
寝坊を2回もするし・・・。何か息苦しい時もありましたし。
冷凍の炒飯が、すごくしょっぱく感じたのには驚いたです。

朝、長男が「菅さんはよくやってると思うよ。ワクチン接種早かったじゃん」
まぁ、他国を見れば・・・うん。
少し冷静に色々多角的に、考えないといけないのだろうな。
感じ方はそれぞれ、ただ文句を言って争うような国にはなるまい。うん。

>さゆたさん

副反応は人によって本当に様々ですね。
一番軽かった旦那ですが、
翌日の夕方には「もう腕も痛くなくなった」そうです。
私は、さゆたさんほどには熱が出なかったけれど、
結局1週間くらい、体の状態がなんだかすっきりしませんでした。
節々が思い出したように痛むとか、脚がなんとなくむくんでいるとか。
1週間を過ぎた当たりで、やっと正常になりました。
その間、体内でずっと抗体を作っていたんでしょうね。
さゆたさんも正常に戻って良かったです。

行政も「遅い! なにやってんだ!」と責められるけど
都や市役所の職員は毎日真夜中まで残業して、必死に対応や準備をしているんだと聞かされると
いろんな方向から物事を見ないといけないな、と思います。
本当に。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「勇者フルートの冒険28」第14章更新 | トップページ | 誕生祝いと小学校跡散策 »

フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ