« やっと雪 | トップページ | 震災遺構 旧中浜小学校 »

2020年1月22日 (水)

道の駅は土産も美味しい

81623436_1789139154554303_75539219511613

 我が家がマイカーでの道の駅巡りにはまって、今年で3年目になります。

 福島県内に道の駅は33カ所あるのですが、 それは最初の年に全制覇して、昨年からは近隣の県の道の駅を廻っています。先日旦那が数えてみたら、もう百カ所を超えたらしいです。旦那だけで訪れた道の駅もありますが、半分以上は家族で行っています。

 道の駅は全国的に人気が上がっていて、私たちのように道の駅そのものを目的地にする人も増えています。道の駅も、地域の産業振興や観光スポットにしようと、それぞれの独自性を出して頑張っているので、見て回るのが楽しいのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そんな道の駅の魅力に、ご当地の美味しいものがあります。その場で食べられるものも多いですが、お土産として買って帰ることも多いです。

 上の写真は、そんなふうにお土産として買ってきて、家で作って食べたもの。「たいないべえべえ」と言います。

 レシピのチラシは、新潟県胎内市の道の駅で見つけました。新潟県は米どころで有名ですが、胎内市はそれを粉にした米粉のメニューで町おこしをしているようでした。

81576290_1789139104554308_76775580608600

81947082_1789139177887634_53364427916417

82073019_1789139207887631_33718622372023

 自分でも作ってみたくなったので、道の駅の売り子さんに聞いて「たいないべえべえ」に一番合うという米粉を購入しました。

 実際に私が作ったのが下の写真です。言ってみれば米粉のクレープなのですが、一工夫してあるので、生地がもっちりしていて薄いお餅のようです。お米の味がして美味しい!

81623436_1789139154554303_75539219511613

 食事として作ったので、レタスとチーズとトマトを巻いてみましたが、あんこを包んでスイーツとして食べるのも美味しかったです。生クリームやフルーツを巻くのも絶対美味しいでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今月に入ってからは、宮城県の県北と三陸の道の駅を回りました。

 道の駅にはたいてい産直コーナーがあって、新鮮な野菜や農産品、海辺なら海産物が売っています。値段も安いことが多いので、私たちはクーラーバッグを車に積んで見て回っています。

 下の写真は、そのときのお土産を使って作った夕食です。

Dinner

 新鮮野菜で鍋とサラダを作り、肉厚のシイタケとピカピカのピーマンを網焼きにし、大谷海岸の道の駅で購入したホタテ貝は酒蒸しに、鰹のなまり節はスライスして刺身にしました。ホタテ貝はこの大きさが5個で500円でしたからね。お買い得でした♪

 鍋の上方の黒っぽいものは生キクラゲの刺身。ちょうど長男が帰省していたので、長男に説明をしている旦那の指も写っています(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今年もまた、あちこちの道の駅を巡って歩くだろうと思います。

 その土地の珍しい食べ物、美味しい食べ物に巡り会えるのが、今からとても楽しみです。

 

◇親サイトはこちら
 →「アサクラタウンへ、ようこそ!」
  http://asakuratown.sets.ne.jp/ 

« やっと雪 | トップページ | 震災遺構 旧中浜小学校 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっと雪 | トップページ | 震災遺構 旧中浜小学校 »

フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ