« 「フルート23」明日更新 | トップページ | 「フルート23」明日更新 »

2015年6月26日 (金)

「フルート23」第23章

 先週からいろいろと外出の用事が入ったために少しお待たせしましたが、先ほど23章「巨人」を更新しました。
 お楽しみいただければ幸いです。


☆クリックして応援していただけると嬉しいです。
   ↓
ネット小説ランキング>異世界Fシリアス部門>勇者フルートの冒険

|

« 「フルート23」明日更新 | トップページ | 「フルート23」明日更新 »

コメント

67でのゼンの一言「赤いドワーフの戦いでの……」赤いドワーフはタイトルなので「ジタンでの戦い」の方が良いかと。口出ししてすいません!!もし考えあってのことでしたら本当にすいません!!

さて、フーちゃんが取り込まれてしまいましたね(笑)ランちゃんが珍しく長く使っていた魔獣だったのに……(まあ首だけになったんですけどね)(笑)
巨人化した軍団にフルートや大司教様たちは勝てるのか?期待です!!

投稿: すーさん | 2015年6月26日 (金) 23時50分

>すーさん

感想コメントありがとうございます


で、はい。フルートたちは以前の戦いをタイトルで呼ぶことが多いです。
その点については、ずっと前に、別の方からも「不自然では」って意見をいただいたんですけれどね。

このシリーズの中では、同じ場所で何度も戦いが起きることが多くて、例えばジタンも「願い石の戦い」で、ジタンを奪おうとしたザカラス軍が、フルートたちを助けに駆けつけてきたロムド軍と激突した戦闘があります。
「どの戦いだったっけ?」なんて読み返すこともあると思ったので、「フルートたちが自分たちの間で使うようになった戦いの呼び名がその話のタイトルになっている」という設定にしてあります。

将来、電子書籍にまとめ直すときに、↑については言及することにしますね。(^_^;


フーちゃんはとうとう最後のひとつまで取り込まれちゃいました。
で、セイロスの鎧はなんとなくフルートの鎧に似たデザインになりました。
フルートとセイロスは、ほんとうに表と裏の存在なんだなぁ、と書きながら考えてます。
もちろん、フルートのほうが「表」です。(笑)

投稿: 朝倉玲 | 2015年6月27日 (土) 07時52分

67の{サータマンの疾風部隊とメイ軍の連合部隊}の部分。
サータマン「軍」が足りない。
>すーさん・作者さん
俺は別に「赤いドワーフの戦い」でも違和感を感じないけど。
あの時のレギュラーと準レギュラー(オリバン・四大魔法使い)
以外での主力はドワーフ達とノーム達なわけだし。

投稿: yua | 2015年6月27日 (土) 17時13分

>yuaくん

あ、確かに、後ろではメイ「軍」なんだから、サータマン「軍」でないと呼応しないですよね。
修正しました。ありがとう。


「赤いドワーフの戦い」とフルートたちが呼ぶことについての意見もありがとう。
読む人によって、いろんな感じ方があって良いのだけれど、そう言っていただけると、作者はほっとします(笑)

投稿: 朝倉玲 | 2015年6月27日 (土) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「フルート23」第23章:

« 「フルート23」明日更新 | トップページ | 「フルート23」明日更新 »