« 明日、外伝公開 | トップページ | 外伝推敲中 »

2009年4月 2日 (木)

「外伝」第13話

 お待たせしました!
 外伝集「星語りの窓辺」に、第13話「金陽樹の城」をアップしました!!

http://asakuratosho.sets.ne.jp/tosyo/fllute_gaiden/flute_gd13.htm


 いや~、かかったかかった。
 まさか自分でも外伝書き上げるまでに、こんなに時間がかかるとは思わなかったわ。
 「12」が完結したのが3月3日だったから、実に一ヵ月が経過してるじゃない。まったくもう~……。

 久しぶりの「フルート」をお楽しみいただけたら嬉しいです。

|

« 明日、外伝公開 | トップページ | 外伝推敲中 »

コメント

外伝は何の話かなぁといろいろ考えていたのですが、
いちばん読みたい話だった~
まさか出てくるとは思わなかった彼まで登場するし~。
オリバンへの思い(執着?)の強さですね。
それにしても、本当にセシル良かったね~
外伝はみんなおもしろいけど、
こういう読後感がいいものは特に好きです。

あと、「勇者の運命に定められた役目」なんて
核心に触れそうな話が出てきたりするから、
外伝と言ってもあなどれない。
核心というほどのことではないのかもしれないけど。

投稿: くらげ | 2009年4月 2日 (木) 23時47分

>くらげさん

感想ありがとうございま~す♪
お楽しみいただけたようで良かった。

みんなこの話が一番読みたいだろうなぁ、と思って書きました。
もちろん、私自身も書きたかった内容だし。
案の定と言えば言える結果でしょ?
悲しい物語が多い外伝の中では珍しいハッピーエンドです。


核心――というか、
物語の重要な設定も顔を出してますね。
外伝「ユリスナイ」と同じです。
読まなくても理解はできるけれど、
読めば二割増しくらい物語が楽しめる。
そういうコンセプトで外伝は書かれてます。(笑)

投稿: 朝倉玲 | 2009年4月 3日 (金) 04時36分

いやぁ~読み応えありましたわ
皆様、総出演で
廊下でのシーンには笑えました
皆、見たくてしかたなかったのね~~

ランジュール君、一番の功労者かも(笑)

投稿: さゆた | 2009年4月 3日 (金) 05時14分

>さゆたさん

うふふっ。楽しんでいただけてよかったー!

今回も、四大魔法使いは書いていてすごく楽しかったです。
またチャンスがあったら出そうっと。(笑)

相変わらず、
お邪魔なようで実は役に立ってるランちゃんです。(爆)

投稿: 朝倉玲 | 2009年4月 3日 (金) 05時50分

そうそう。
ネットランキングの投票ボタンが「月1回」から「週1回」押せるようになりました。
もちろん、面白くないときに押す必要はないですが、
「面白かったな」と思ったら、ポチッとな、よろしくお願いしま~す♪

投稿: 朝倉玲 | 2009年4月 3日 (金) 08時45分

ちょびっと質問
チャスト軍師殿、メイに帰るのかねぇ・・・。

投稿: さゆた | 2009年4月 5日 (日) 05時39分

>さゆたさん

鋭い~!!!

実はそれが、たったひとつ、今回の外伝で書き落としたことです。
一度は書いたんですよ。軍師殿。
ところが、物語の流れを崩す結果になってしまって、ばっさりボツ。
出番が消えてしまいました。(u_u。)

どこかで触れなくちゃいけないんだけど、
どこで書けるかなぁ~……うーむ。

投稿: 朝倉玲 | 2009年4月 5日 (日) 08時02分

少しだけ書き足しました。
3章「要の国」の初めのほうのロムド王の台詞。


「我が国は、オリバンとセシル姫の婚礼を機に、ジタンでの捕虜を還してメイと同盟を結ぶ。エスタ、ザカラスに続いて三国目のことだ。まったく、勇者殿たちには感謝してもしきれぬ」


メイの捕虜を本国へ帰すことになった、ということで、軍師殿の行く先もお察しください、ということで……(;^_^A

投稿: 朝倉玲 | 2009年4月 6日 (月) 05時26分

「12」でめでたく婚約することに決まって、
「これでチャストもメイに帰れるんだな、良かったねぇ」と
勝手に決めつけてました(笑)
正式に決まって良かったです。

投稿: くらげ | 2009年4月 6日 (月) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「外伝」第13話:

« 明日、外伝公開 | トップページ | 外伝推敲中 »