« 2016年伊達の花見覚え書・桑折編 | トップページ | 実家の庭はローズガーデン »

2016年4月10日 (日)

2016年伊達の花見覚え書・梁川編

 桑折町で見事なしだれ桜を見たので、梁川町(やながわまち)のしだれ桜の名所も見にいこう、という話になりました。
 車を南へ走らせます。

 ちなみに、桑折町も梁川町も以前は同じ伊達郡の町でしたが、10年前の大合併で桑折町は伊達市に入らなかったので、桑折町は今も伊達「郡」桑折町です。梁川町や保原町は伊達「市」です。


 梁川町に入ったら、桜がとても綺麗に咲いている神社があったので寄り道しました。
 梁川町粟野の庭渡神社(にわたりじんじゃ)です。

Cfk4a2zuyaanc0u


 無人の小さな神社ですが、地域の人たちから大切にされているようで、桜も見事に咲いていました。

Cfk4bgzusaegs4h


 日本中どこに行っても、こんなふうな神社やお寺、小さな祠などがあって、その近くには桜が植わっていて、地域の人たちから大切に守り育てられている。
 ああ、日本ってなんて綺麗な国なんだろう、と思いました。
 日本人に生まれてきて良かった、とも思いました。

Niwatari01


 灯籠の向こうの花景色。

Cfk4bgaueaelpyt


 さて、目的地の梁川町粟野地蔵尊に到着しました。

Cfk6udwvaaadztp

 残念! こちらのしだれ桜はかなり散っていました。
 一週間早く見に来たら、きっと満開だったでしょう。


 でも、地面を彩る桜の花びらもまた綺麗です。
 今年の桜は例年以上に色が濃いようにも思います。

Cfk6udxuaaakqxi


 しだれ桜は終わりが近かったけれど、ソメイヨシノは満開。美しいです。

Cfk6uekuuaaoaie_2

Cfk6uieueaazt7s


 他にも花の名所はたくさんありますが、この日のお花見はこれで終了。
 お天気にも恵まれて、満開の桜を心から堪能したお花見でした。

|

« 2016年伊達の花見覚え書・桑折編 | トップページ | 実家の庭はローズガーデン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102474/63467723

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年伊達の花見覚え書・梁川編:

« 2016年伊達の花見覚え書・桑折編 | トップページ | 実家の庭はローズガーデン »