« 新しい地酒「国見あつかしさん」 | トップページ | 2016年伊達の花見覚え書・桑折編 »

2016年1月29日 (金)

ワインバルサカグチ&スタンドバーSAKAGUCHI

先週末、息子のアパートを訪ねたついでに、知人お勧めの四ッ谷のお店に行ってきました。
レストランではなくスタンドバー、つまり、立ち飲み屋さんです。
それも、1階がワインバル、2階が日本酒のスタンドバー。ひとつのお店でワインと日本酒の両方が楽しめるという、とても便利なお店です。

Sakaguchi01_2

四ッ谷駅から徒歩3分以内にあるお店。でも、都会の徒歩3分を甘く見てました。駅の出口を間違えて、迷って、一度駅に戻って案内板を確認する羽目に。
まあ、方向音痴の私にはよくあることです。(^-^;)


女性が立ち飲み屋なんていうと、昔はひんしゅくをかったものですが、最近は女性も安心してこういうお店に入れるようになりました。いい時代になったものですね。
私は漫画「ワカコ酒」の愛読者なので、まずは2階の日本酒のスタンドバーへ。
OLのワカコさんは、仕事帰りにスタンドバーや飲み屋さんに回って、いろんなお酒と料理をそれは美味しそうにたしなむんですよね。
専業主婦の私にはなかなかできないことだったので、今回念願がかないました。嬉しいなぁ。


私は純米酒が好きなので、お勧めの「甲子(きのえね)」という純米大吟醸を頼みました。千葉の酒だそうです。
大吟醸というのに、しっかりした味わいのお酒でした。甘くて美味しかったです♪

Sakaguchi02_3

【珍味三種盛り合わせ】(たこわさび、中華くらげイクラのせ、うにいか)
【甲子 純米大吟醸】(90ml)


ここは日本酒を半合(90ml)から頼めるので、いろいろ飲み比べることができてステキです。
ただ、私はこの後ワインバルにも回りたかったので、日本酒は甲子だけで我慢。地理のよくわからない東京で酔って電車を乗り違えては大変ですから……。(でも、本当はもっと飲みたかった)


代わりに料理を頼みました。

Sakaguchi03b_3
【イワシのつみれと大根の煮物】
つみれの味が大根にしっかり浸みていて、美味しかった~!


Sakaguchi04b_2

【串カツ】(豚肉+玉葱、海老+銀杏)
海老と銀杏という組み合わせが意外でしたが、揚げたてはアツアツ、銀杏はほくほく。これもと~っても美味しかったです!


このスタンドバーには日本各地の美味しい地酒がずらり。
銘柄は入れ替わるようですが、私が行ったときにメニューにあったものを見ても、あさ開生詰酒、岩手鶴、高千代、八海山、賀茂鶴、国権、末廣、初孫……「ヱビスビールあります」なんてフレーズも。
しかも安いです。もしかすると、いや、きっと絶対に、私がいる福島より安い。
甲子90mlで300円。いくら半合だからって、純米大吟醸が300円って……嬉しすぎです!

................................................


さて、名残は尽きませんが、ワインバルのほうも気になるので、1階へ下りていきました。
こちらでもお勧めを聞いたら、この日からメニューに加わった鯛がいいということなので、それと合うワインにシャブリを選んでもらいました。わ~い、シャブリだ♪
しかも、こちらもグラスで600円ですからね。東京でこんな値段で飲めるなんて、本当に嬉しい限りです。

Sakaguchi05_2

【昆布締め鯛のカルパッチョ】
【白ワイン・シャブリ】


鯛を昆布締めにしてカルパッチョにする、という和とイタリアンのコラボメニュー。
いやぁ、ほんっとうに、美味しかったです!!
ドレッシングに色とりどりの野菜が混じっているのがまた美しいのですが、食べるうちに、ふわっとある香りが。
すごくなじみがあるんだけれど、イタリアンではまず嗅いだことがない香り。
「なんだ、これ……?」としばし考えて、気がつきました。
ミョウガです!
イタリアンにミョウガ! これは意表を突かれました。
でも、これがまた和洋コラボの料理によく合っていて、すごく美味しくいただきました。
さっぱり辛口のシャブリもぴったりでした。
う~ん、美味しい。


私はチーズも大好き。白ワインとくれば、やはりチーズが食べたくなるのでスイスチーズを頼んだら、こんなのが出てきました。

Sakaguchi06_3

【スイスチーズの削り出し】

写真が露出不足なので、ちょっと見づらいのですが、薄く削られたチーズが花のように並んでいます。
ちょっと癖があるチーズなのですが、ブルーチーズほどの癖ではないので、私は気に入りました。
蜂蜜が添えられていて、好みでかけると、また違った味わいに。チーズに蜂蜜は初体験でしたが、これも美味しかったです。
白ワインに合いますね~。


締めに【里芋のポタージュスープ】も頼みましたが、これも上品な味。
お腹がいっぱいになったし、店内も混んできたので、これで終わりにしましたが、このワインバルだけでミニコースを味わいたいような、本当に美味しい店でした。
ああ、でもそうすると2階のスタンドバーで飲めなくなるなぁ。
うぅん、悩ましい。

きっとまた来よう。
そう思いながら駅に向かいました。
(帰り道は迷いませんでしたよ。笑)


ワインバルサカグチ&スタンドバーSAKAGUCHI
 東京都千代田区麹町6-6-7

https://www.facebook.com/sakaguchi.sake


※2016年9月2日現在、2階のスタンドバーは一時休業中のようです。

|

« 新しい地酒「国見あつかしさん」 | トップページ | 2016年伊達の花見覚え書・桑折編 »

コメント

美味しそう~
流行ってそうですね
私ももう少ししたら一段落すると思うから
そうしたら出かけたいなぁ・・・
串カツ食べたい。お酒進むだろうな。

投稿: さゆた | 2016年1月30日 (土) 16:54

いいの〜(^-^)
行きたい♪

って女性のお一人様 最近多いですね? こちらの常連のお肉mainのカフェも 肉を食べるお一人様にたまに出会うようになりましたね

男お一人様は少し恥ずかしいかな?そちらのお店は(笑)

投稿: ikkun | 2016年2月 9日 (火) 14:42

コメントありがとうございます。

>さゆたさん

美味しかったですよ~♪
串カツは揚げたてアツアツでした。
もっとお酒飲みたかったなぁ(笑)


>ikkunさん

やっと女性ひとりでも飲みに行ける時代になってきましたね。
とはいえ、まだまだ数は少ないですが。
いえいえ、この二つのお店、
どちらも男性のお一人様は多かったですよ。
お兄さんがひとりでワイングラス傾けて、じっくり料理を楽しんでいたり。
いい感じだなぁ、と横目で眺めてました。(*^_^*)

投稿: 朝倉玲 | 2016年2月 9日 (火) 15:39

Yes(笑)
何とかロス(^-^)みたいないい男お一人様でなくてはサマになりません?(笑)

投稿: ikkun | 2016年2月 9日 (火) 18:57

>ikkunさん

いや、それもまた哀愁が漂っていて渋いでしょう(^^)
スタンドバーってお一人様のお客も多い気がしますよ。

投稿: 朝倉玲 | 2016年2月 9日 (火) 19:47

眠れない夜です。しばらくごぶさたでした。
ずいぶん近くにいらしてたのですね。
誘ってくれれば、行ったのに!
お酒と肴のおいしそうなこと。

都会の3分・・。四谷はど真ん中ですよ。
都会の人間は地図が必要なのです。
大きな駅は、た~くさん出口があったりしますからね。
若い人はスマホでもいいかもしれないけれど。
先日、テレビで迎賓館の公開が始まったとか、始まるとか言ってたので、四谷散策とセットもいいお店ですね。

投稿: rishou | 2016年2月12日 (金) 02:25

>理尚先生

すみません。
もう少し時間があったら、お誘いしたんですが
なにぶん駆け足だったし、
初めての場所でどんな感じかもわからなかったものですから……。
スタンドバー、つまり立ち飲み屋ですが、それでもかまいませんか?
また行くと思うので、そのときにはお声かけしますね。

それにしても、本当に、都会の3分を舐めていました。
あれほど、どこへ行っていいのかわからなくなるとは!
GPS機能付きのスマホがあれば、と本当に思いました。
私はいまだにガラケーなのです。

投稿: 朝倉玲 | 2016年2月12日 (金) 13:33

急遽 マラソン前日から東京でした(笑) メインイベントはブログでおじゃましてる女の子のお芝居 そしていつものラーメン屋さんと いつもお寿司屋さん(笑) しかし前回寄りコミコミの浅草寺 仲見世の右側の路地でさえ目一杯 酔いました(笑) 空いてるラーメン屋さんは良かったですが…お寿司屋さんは満杯(泣) 諦めラーメン屋さんで酔った

日曜日ランチ握りと刺身盛り合わせえーちゃん?の生ビールグラス2つ(笑) 昼間の生ビール幸せでした
ご要望あればまたお送りします(^-^)

投稿: ikkun | 2016年2月29日 (月) 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワインバルサカグチ&スタンドバーSAKAGUCHI:

« 新しい地酒「国見あつかしさん」 | トップページ | 2016年伊達の花見覚え書・桑折編 »