« 大震災29日目 | トップページ | 大震災31日目 »

2011年4月10日 (日)

大震災30日目

4月9日 土曜日 天気:雨のち曇り

 朝から雨。低気圧のせいか7日深夜の強い余震のショックか、頭痛がするので、今日は片づけや掃除はやらないことにした。

 9時半に昇平を起こして一緒に朝食を食べてから、一昨日、義姉がもってきてくれたパン焼き器で食パン作りに挑戦。強力粉やドライイーストは我が家にあったけれど、スキムミルクが手に入らなかったので(放射能騒ぎで牛乳が店頭から消えたときに、代用品としてスキムミルクが売れ切れてしまったらしい)、コーヒー用の粉末クリームを使ってみた。
 スイッチオンしてから、昇平の英語の勉強をみるために2階へ。時間が来たので、「そろそろいいかな?」と焼き上がりを見に行ったら、なんと、粉のままで焼けている!? よく調べたら、材料を入れた内釜がきちんとセットされていなかった。
 昼食用に急いでホットケーキを作って食べてから、材料をもう一度揃えて再チャレンジ。早焼き機能で、1時間45分後、今度は無事に食パンが焼けた。よし、これで今度パンが店頭から消えても、電気と材料さえあれば、我が家でパンが食べられるわ。

 午後、昇平は2時間ほど昼寝をして、元気になって起きてきたが、夕食に呼びに行ったら、また動画でいやなコメントを目にした、と言って、精神的におかしくなっていた。こちらもついにストレスが限界量を超えてぶち切れ。また親子で大パニックになってしまった。
 1時間くらい泣いたり怒ったり。
 意地悪なこと、相手が傷つくようなひどいことを言ったり書いたりする人は確かにいるけれど、それをはるかに上回る人数の優しい人たちがいるでしょう? 君はたぶん、今、この日本で一番応援してくれる人が多いADHDっ子だよ。会ったことも話したこともないけれど、ネットを通じて心配してくれたり、がんばれと言ってくれたり、偉いね、成長したね、と誉めて喜んでくれたり、プレゼントや手紙やメールを送ってくれたり……。君が通うはずのフリースクールにも、ものすごくたくさんの人たちが協力してくれているでしょう? 君にはものすごい人数の応援団がいるんだよ。見えないけれど、でも、ネットを通じて、ちゃんといるんだってわかるでしょう?
 何千というコメントの中に、ほんの少し混じってくる意地悪な人たちと、確かにそこにいる優しい人たち。人数では優しい人たちの方がずっと多いんだから、その人たちの方を信じてちょうだい!

 ……と、少し落ち着いてから話をして、なんとか二人で落ち着いた。
 でも、私は疲労困憊。ずっとがんばり続けて、ある時、限界点を超える出来事が起きて大爆発――毎度このパターンとわかっているのに、いつまでたっても直らない。我ながら落ち込むなぁ。 


 旦那は今日は休みのはずだったが、一昨日の余震の影響もあって、結局休みは取り消し。昔乗っていたバイクをとうとう手放すので、バイク屋さんが引き取りに来るときだけ店を抜け出して手続きを済ませ、また店へ戻っていった。22:05、どうやら帰宅したらしい。

朝食:ご飯(昇平は刺身茶漬け)、納豆、煮豆、ニラ玉汁

昼食:ホットケーキ、鮭缶、牛乳

おやつ:焼きたて食パン

夕食:ご飯、サバみりん漬け、ワンタンスープ、野菜サラダ、ニラのおひたし


(写真を追加 9:43)
Hondana1

Hondana2

 1階の廊下の突き当たりの本棚。廊下の下にコンクリートの土台が入っていたので本棚は転倒しなかったが、震災で入った壁のひびが、先日の余震でいっそうひどくなった。

Hondana3

 本棚右脇の壁アップ。ちなみに、本棚そのものもかなりやられている。



【お願い】
 昇平が通うフリースクールの再開をご支援ください。
http://homepage3.nifty.com/asakuratown/bokin-onegai.html

|

« 大震災29日目 | トップページ | 大震災31日目 »

コメント

たまりに、たまって大爆発は
しょうがない事だと思います。
逆に爆発させないと、それこそ人格に影響が出てくると
感じています。
朝倉さんも昇平君もご家族のみなさん
疲れが出てきて当たり前。
やりたくない時は、やらなくてもいい
怒りたい時は、怒ればいい
泣きたい時は、泣けばいい
誰だってそうなのですから。

投稿: さゆた | 2011年4月11日 (月) 05:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大震災30日目:

« 大震災29日目 | トップページ | 大震災31日目 »