« チーズせんべい | トップページ | 茂庭~摺上川ダムと滑滝~ »

2010年8月17日 (火)

灯籠流し

Tourounagashi


 昨日はこのあたりの「送り盆」でした。夕方、仏壇にそうめんを供え、家に戻っていた仏様をお墓まで送って、線香を供えて、お帰りいただきます。

 先日は夏祭りに行ってきたのですが、このときに灯籠(とうろう)流しをしました。赤や白の紙を貼った四角い木の台にロウソクをともして、町中を流れる川へ送り出します。
 まあ、本当はこれも送り盆にやる行事なのでしょうが、人の集まる夏祭りの夜のイベントになっています。

 私たちは川辺で売っている灯籠を買いましたが、家から灯籠を準備していく人たちもけっこういます。
 私たちの前に、家族一人ずつが灯籠を持っている人たちがいて、賑やかで楽しそうでした。なんとなく眺めていたら、小さな男の子の流した灯籠の文字が目に入りました。

 「おばあちゃん、またきてね。 ○○○○(名前)」

 子どもの字です。見れば、他の家族の灯籠にも、やっぱりなにか書いてある。
 ああ、きっと新盆なんだ、と思いました。
 去年亡くなったおばあちゃんをお迎えして、川へお帰ししていたのでしょう。
 ふと、日本人というのは、とても優しい民族だな、とも考えました。
 故郷に帰省する人々を迎えるように、亡くなった人の魂も迎えて、一緒に賑やかに時間を過ごして、皆でまたあの世へ送り出しているのですもの。

 お盆も終わりました。 今日からはまた日常が戻ってきます。
 お盆を故郷で過ごした人々も、また職場に戻るのでしょうね。
 亡くなった人たちが笑顔で見守れるような、そんな世界であってほしい、とも思います。

|

« チーズせんべい | トップページ | 茂庭~摺上川ダムと滑滝~ »

コメント

素敵な文と写真でした。
心が優しくなるような気がしました。
仏様は帰られたのですね。
玲さんの周りには、まだまだ良い風習が残っていますね。

都会でも、姿を変えながらも残っています。
私の新盆は、何かと忙しい。
忙しくしているのかもしれません。

投稿: りしょう | 2010年8月17日 (火) 09:41

あら。素敵写真♪( ̄ω ̄*)

投稿: 沼ぼん | 2010年8月17日 (火) 10:43

>理尚センセ

お盆の過ごし方も、地域によって本当に違うみたいですが、
簡略化されながらも、このあたりではまだまだ一大イベントです。
帰省客を受け入れる田舎ですからね。
いきなり人口もふくれあがります。
皆でお墓参りをして、食べたり飲んだりしゃべったり。
故人も、生きている人たちがそんなふうに過ごすのを
嬉しく眺めているんじゃないかな、と思います。

投稿: 朝倉玲 | 2010年8月17日 (火) 13:00

>沼さん

ありがとうございま~す。
鐘楼流しの写真はずいぶん撮ったのだけれど
暗いし、流れていくから動くしで、
かろうじてこの1枚だけが、まともに写ってました。coldsweats01

投稿: 朝倉玲 | 2010年8月17日 (火) 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102474/49167656

この記事へのトラックバック一覧です: 灯籠流し:

« チーズせんべい | トップページ | 茂庭~摺上川ダムと滑滝~ »