« 公園散歩便り・85 | トップページ | 松島旅行・2 »

2009年3月29日 (日)

松島旅行・1

 今回は散歩便りの番外編として、家族四人で行ってきた松島旅行のレポートをお届けします。


 出発したのは3月27日(金)の朝。
 折しもこの日は中学校の離任式。昇平の担任、介助の先生を始め、たくさんのお世話になった先生方が退職・異動するのですが、ずいぶん前から旅行の日程を組んでいたので、離任式には出られません。昇平と旦那と三人で、朝、職員室に回って先生方にお礼を述べました。昇平は担任と介助の先生に手紙も渡しました。嬉しくもあり淋しくもありの旅行スタートでした。


 天気は上々、でも寒い!
 刺すような強風が吹いていて、気温は冬です。時々風に小雪も混じります。
 それでも我々はめげない。松島に到着したのは11時少し前。正時に出航する遊覧船に乗りました。

Yuuransen


 せっかくなので、グリーン料金を払って二階席へ。後部デッキに出ると、海や島や空がよく見えます。出航すると、すぐに集まってきたのは――

Kamome2

 ウミネコの大群!
 
 実は松島湾では遊覧船のデッキからウミネコに餌をやれるのです。ウミネコはカモメの一種。その名の通り、ミャオーミャオーと猫のような声で鳴きます。
 ウミネコの餌は「かっ○えびせん」。船内の売店でも売っていますが、割高と聞いていたので、家から大袋で持っていきました。それを目印に、ウミネコがすぐ近くまで飛んできて、船と同じ速度で飛びながら餌を待ちます。本当にすぐ目の前を群れで飛ぶので、鳥たちと一緒になって空を飛んでいる気分になります。
 手に餌を持つと、舞い下りてきて器用に取っていきます。時々指までかじっていきます。昇平はつつかれるのがイヤで、もっぱら餌を投げていました。それを素早く空中でキャッチして行くんですから、本当に器用です。

 デッキの手すりの留まるウミネコもいます。くちばしに赤と黒の模様があるのがウミネコの特徴。「餌をもらえないかなぁ?」と期待顔で人間を見ますが、ヒッチコックじゃないので、襲ってくることはありません。(笑)

Kamome1

Kamome3


 下の写真は、松島湾で一番有名な仁王島。景色を撮ろうとしても、必ずウミネコが入り込んできます。まあ、絵になるからいいけれど。(苦笑)

Nioujima2

 約50分の遊覧の間、私と昇平はほとんどデッキに出ずっぱりでウミネコと戯れていました。ものすごく風が冷たかったので、旦那は船内とデッキを行ったり来たり。兄ちゃんは船室の大きな窓からゆっくりと景色を観賞。四人四様の湾内遊覧でした。


 その後、四人で行ったのは五大堂。征夷大将軍の坂上田村麻呂が毘沙門堂として建立し、後に慈覚大師五大明王像を安置したので五大堂と呼ばれるようになったとか。屋根の下には干支の彫刻があって、方角を示しています。
 そういえば、小学生の見学学習でここに来たっけなぁ、と懐かしく思いながら眺めました。

Godaidou


 透橋(すかしばし)を渡る旦那と兄ちゃんと昇平。橋桁の間には隙間が空いていて、下の海と岩が見えます。「足元を見つめて気を引き締めるため」だそうですが、三人とも平気で渡っていきます。

Sukashibashi2


Sukashibashi

 橋桁の上から、足下の景色をパシャリ。海の色が冷たそうでした。


 この続きは、明日の「松島旅行・2」で――。

 

|

« 公園散歩便り・85 | トップページ | 松島旅行・2 »

コメント

よい旅行でしたね。
お兄ちゃんの成長ぶりも写真からうかがえました。

投稿: rishou | 2009年3月29日 (日) 16:57

松島かー・・・いいなぁ。(^^
ウミネコはほーんとニャーニャー鳴くんすよね(笑)
でも、いまだにカモメとウミネコの区別がつかない。(≧∇≦)b

投稿: 沼ぼん | 2009年3月29日 (日) 20:23

>rishou様

この後、もう2回旅行記が続きますが、
本当にいい旅行でした。
息子たちは本当に大きくなりました。
兄ちゃんはまだ少しずつ身長が伸びているみたいです。(笑)
中身もこの一年でずいぶんしっかりしてきました。

投稿: 朝倉玲 | 2009年3月29日 (日) 21:50

>沼ぼん様

面白いですよねー。
本当にニャアニャアって言ってるんですから。

家に帰ってから図鑑を見たら、
カモメは冬鳥、ウミネコは一年中いる留鳥、
カモメのほうが小型でハトより大きいくらい、
ウミネコはもっと大きくてアヒルより小さいくらい。
ウミネコには写真のようにくちばしの先に赤と黒の模様があって
目の周りも赤いけれど、
カモメにはそういう色はないらしいです。

でも、地上から飛んでいるところを見たら
見分けつかないですよね~。(^_^;

投稿: 朝倉玲 | 2009年3月29日 (日) 21:56

我が家のご近所も、いっぱい群れています
かっぱ○○んが餌とは知りませんでした。
こちらでは、パンくずです。
晴れてよかったですね♪
寒そうですけど(^-^;

投稿: さゆた | 2009年3月30日 (月) 05:40

>さゆたさん

もちろんパンくずでもいいんです。
スナック菓子の袋をバッグに入れていたお姉さんもいました。
ただ、ある程度の長さがあったほうが
餌をやるときにウミネコにつつかれにくくて良い感じです。
昇平はウミネコと自分の口の両方に
かっ○えびせんを与えてました。(笑)

投稿: 朝倉玲 | 2009年3月30日 (月) 11:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松島旅行・1:

« 公園散歩便り・85 | トップページ | 松島旅行・2 »