« 公園散歩便り・72 | トップページ | 公園散歩便り・73 »

2008年5月 4日 (日)

グリーンパーク不忘

 GW後半です。
 我が家でも旦那が久しぶりで連休をとれたので、昇平と三人で隣の宮城県にある「グリーンパーク不忘(ふぼう)」というところへ行ってきました。

 

Hubou

 

 これが不忘山。頂上にはまだ残雪が光っています。
 そのふもとの牧場だった場所に池を作って釣り堀にして、周囲を整備していったのだそうです。「これが個人経営の公園!?」とびっくりするほど、本当に広々として綺麗な場所でした。

 

 

Hubou_turibori

 

 こんな池が公園の中に四カ所あります。
 私は釣りはわからないので、後ろから見ていただけでしたが、いかにも釣り好きそうな人だけでなく、家族連れもたくさん来ていました。その方面では有名なスポットなのだそうです。
 そっと池の中をのぞいたら、60センチ以上もありそうな大きなニジマスや、30センチ近いイワナがゆうゆうと泳いでいました。釣った魚を塩焼きにして食べることもできるらしいです。

 

Kanban

 

 

 魚を釣る代わりに、あたりを散策しました。
 ここは本当の山の中なので、植物も咲いている花もいつもの公園とは違います。
 桜もまだ咲いていました。

 

Sakura

 

 

 朽ち木の上には桜の花びらが。

 

Kuchiki

 

 

 いろいろな木の花、草の花。

 

Kinohana

 

 

Kusanohana

 

Hana3

 

 

 公園の中の牧場にポニーがいました。名前は「たろう」だそうです。
 柵にもたれて眺めていたら、たろう君の方でもこっちを見て近づいてきました。好奇心の強そうな、かわいい目をしていました。

 

Tarou

 

 

 お腹がすいたので、公園内のレストハウスでひと休み。開店一周年記念だったので、昇平はポップコーンをもらいました。

 

Resthouse

 

 

 旦那は辛口カレー、私は月見うどん、昇平はカレーうどんを。山の自然の湧き水を使ったという「うどん」は、お世辞抜きでおいしかったです。カレーも人気があるそうです。
 公園内では湧き水を汲んで飲むこともできます。店で売っているミネラルウォーターではなく、山で自然の天然水(変な言い方だ)を飲むことに憧れていた昇平、何度も湧き水を飲みに行きました。しまいには水だけでお腹いっぱいになってしまって、「月見うどん食べたかったのに~」と恨めしげな顔。また今度連れてきてあげるから、その時に食べなさいね。(笑)

 

 

 さて、お腹がふくれたので、また散策を再開しました。
 今度は池の上の方へ行ってみると、自然の姿そのままのような林が広がっていました。小川がしぶきをたてながら流れています。

 

Ogawa

 

 

 ニリンソウが清楚な花を咲かせていました。

 

Nirinsou2

 

 

Nirinsou1

 

 

 山は色合いの違う緑に染め上げられていました。散り始めた桜が、新緑の中に溶けていくようです。
 豊かな自然の中で、心も体もリフレッシュしてきた休日でした。

 

 

グリーンパーク不忘    http://www.hpmix.com/home/fubo/index.htm

 

 

関連記事→ 「グリーンパーク不忘・2」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 公園散歩便り・72 | トップページ | 公園散歩便り・73 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公園散歩便り・72 | トップページ | 公園散歩便り・73 »