« 公園散歩便り・6 | トップページ | カニ »

2007年10月21日 (日)

公園散歩便り・7

 公園を歩き出してちょうど一週間目。今日は日曜日です。
 「公園に散歩に行ってくるね」と言ったら、昇平が「ぼくも行く~!」。今日は二人で出かけました。
 今朝は少し強い風が吹いていて、青空を雲が走り、沼の表面で日の光がちらちら砕けます。う~ん、なんか久しぶりにいいお天気だな~!

Numa20071021

 風が遊歩道の上に木の実を吹き落としています。栗は先に拾われていて、イガしか残っていません。昇平、さわってみて「痛い痛い」と。そうねぇ。栗のイガがどのくらい痛いかは、実体験してみないとわからないよねぇ。

21oct06

 ドングリがどっさり落ちている場所に案内すると、もう大喜び。袋を出して拾い始めました。
 「お母さん、これでまたドングリクッキー作ろうよ!」
 ドングリクッキーを作って食べたのは去年の年末。あく抜きがものすごく大変なのだけれど、あの頃と比べても昇平は物事がよくわかるようになったし。縄文時代の食生活にも関心があるようだし。ん~、じゃまあ、また挑戦することにしますか。
 かくてドングリ拾いに燃える昇平。綺麗な実がどっさり拾えました。

21oct05

21oct09

 1キロ近く拾ったんじゃないだろうか。(汗)

 木の実を拾いながら観察しながらだったので、歩いていた時間そのものはあまり長くなかったけれど、今日も気持ちのよい散歩でした。


|

« 公園散歩便り・6 | トップページ | カニ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公園散歩便り・6 | トップページ | カニ »