« 公園散歩便り・4 | トップページ | 公園散歩便り・6 »

2007年10月19日 (金)

公園散歩便り・5

 曇りの日には、晴れの日とは違ったものに目が行くような気がします。
 今まで気がつかなかった小さな花。木の根元をおおう緑の苔。見上げた木の葉に無数に開いた小さな穴。

 

19oct01

 

19oct02

 

19oct07

 

 花は完璧手ブレ~。そうか。曇りの日はシャッタースピードも遅くなるんですね。苔の写真は、画像処理したら、なんとか見られる程度になりました。ふかふかの感じがビロードみたいでした。
 木の葉に開いた穴は、最初虫に食われたのかと思ったのです。ところが、見上げていると、どの木のどの葉にも、ほとんど一様に開いている。うん? これは虫じゃないぞ、とよくよく思い出してみたら、夏に雷雨と共に雹(ひょう)が降ったことがありました。雹が開けた穴だったんですね。なるほどー。

 

 

 遊歩道を歩いていたら、昨日すれ違った人と今朝もすれ違いました。「おはようございます」と挨拶をしたら、「あの~、朝倉さんですよね」。 ――え!?
「私、お義母さんのところに時々お邪魔しているSです」
 あっ、ああ、そうかぁ~! そういえば、どこかで見かけたお顔のような気も……。

 

 って、ダメなんですよね。私は人の顔を覚えるのがとても苦手。
 ずいぶん何度も顔を合わせていても、思いがけない場所で出くわすとわからない、ということがよくあります。たぶん、顔だちそのものを覚えるのが苦手なんだろうと思います。まあ、かなり親しくなれば、さすがに顔も覚えますけどね。
 「すみません~! いつもお世話になってます~!」とあわてながら、でも笑顔で挨拶。いつものことなので、笑って流すしかないのです。(苦笑)

 

 

 今日は、ずっと上の公園の外れまで歩いてみました。
 うーん。慣れたらこれだけではちょっと物足りなくなるかも。もう少し上の、林の中の散歩道まで足を伸ばそうかな。 
 そんなことを思いながら駐車場に向かって下り始めたら、今度は、一昨日挨拶をした年配のご夫婦とすれ違いました。この方たちも、健康のために毎朝公園を歩いているみたいです。
 「おはようございます」と笑顔で挨拶。登山の時にすれ違う人と誰とでも挨拶するのと同じ感覚ですね。
 そしたら、奥様の方が私を呼び止めて、

 

「あそこを下りたところにネ、マムシ草があって赤く色づきだしてるんですよ。ご覧になった?」
 えっ、いいえ~。
「あなた、マムシ草って見たことある?」 
 いいえ、あんまり見たことないです。(いえ、本当は全然見たことないです。)
 「そうなの! あまり見かけないのよ! この公園でもあそこに1本だけしか生えていないの。赤くなってきて綺麗だから見てお行きなさい! ほら、あそこを下りたところの太い木の根元でね……」

 

 人の顔をなかなか覚えられないということは、つまり、知っている人も知らない人も皆同じということ。故に、私は人見知りをしません。誰もがみんな同じ。人類皆兄弟。(笑)
 そこに加えて、「人と会ったときには笑顔で挨拶しなさい。そうすると向こうも嬉しく思って気分がよくなるからね」と高校時代に祖母から教えられて以来、笑顔で挨拶、は習慣になっています。そうすると、こんなふうに、知らない人から話しかけられたり、おしゃべりをしたり、ということが時々起きるのですね。
 自分は人の顔をなかなか覚えられないんだ、ということに気がついて以来、けっこう悩みの種になっていたのですが、それはそれで、こんなふうに役に立っている部分もあるのかもしれません。

 

 

 奥様に御礼を言って、教えられた場所に行ってみました。
 おぉ、これがマムシ草――!

 

19oct10

 

 確かに珍しい。でも、今までわきを通っていたのに、全然気がつきませんでした。
 実が集まった形が蛇の頭のように見えるから、マムシ草って名前なんでしょうね。赤くなった実と緑の実が入り混じっていて、なんだか迫力があります。う~ん、すごいな~。

 

 携帯カメラで撮影して、さて、と遊歩道に戻って、ふと気がつくと、ジーンズも靴下も靴の紐にまで、草の実がびっしりへばりついていました。
 うきゃ~!!!
 この季節、草むらは、人や獣に遠くへ運んでもらいたい実でいっぱいです。払い落とそうとしても、ねちねちと粘りけがあって、全然取れません。う~ん、やられた! 結局、帰宅してから全部洗濯しました。

 

 

 でも、今朝もなかなか面白い散歩でした。
 同じところを歩いているのに、その日によっていろいろな経験ができるのも、また楽しいところ。
 さて。明日は何が見つかるでしょう?(笑)

|

« 公園散歩便り・4 | トップページ | 公園散歩便り・6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公園散歩便り・4 | トップページ | 公園散歩便り・6 »