« 「できないことは、できない。」 | トップページ | 当事者と家族の身になった支援を! »

2007年3月 4日 (日)

笑顔の日常

 今の苦労を耐えることで、将来大きな幸せがつかめる、という考え方がある。
 だから、苦しくても負けずにがんばれ、という意味で使われるけれど。
 子育てや毎日の生活のような日常の中では、あんまりその考え方を使いたくないなぁ、と私は思う。
 日常は毎日毎日繰り返されるあたりまえの時間。だからこそ、気持ちよく楽しく過ごしていたいと私は思う。

 笑顔のある生活がいいな。笑いが絶えない子育てがいいな。
 みんなが楽しくて、みんなが気持ちよくて――誰かだけが我慢するのじゃなく、誰かが必死に支えるのじゃなく――みんなでちょっとずつ我慢しながら、それぞれに笑っていられるような。
 そんな家庭がいいな。

 日常は毎日の自分を支えるもの。
 地味でも、そこから得るエネルギーは計り知れない。

 だから、私も家族の犠牲にはならない。自分自身の楽しみや幸せを見つける。
 みんなと一緒に、私も笑顔でいたいから。

|

« 「できないことは、できない。」 | トップページ | 当事者と家族の身になった支援を! »

コメント

「あぁ、なんて幸せ」と思う瞬間
それは長女きのこに”むぎゅぅ”ってしてもらえること。
日に何度でも「ママ大好き」って言ってもらえて
五歳の幼子に力いっぱいだきしめてもらえるって
こんなに幸せなんだと日々かみしめています。

長男、次男は抱かれても私の腕の中で丸まってました(笑)
手もつなぐのも嫌がってましたし(苦笑)

いらいらすることがあるとつい怒ることが多くて反省してますが
「ママ、皆が大好き」ことあるごとに言ってます。
言ってもらえる幸せに気が付いた日からは特に(*^^*)

朝倉さんも大好きですよ、うふ(^^)
自分の楽しみいいですよね。
大好き大安売り♪

投稿: さゆた | 2007年3月 9日 (金) 05:44

>朝倉さんも大好きですよ、うふ(^^)

えへへへ・・・。(^^ゞ <照

幸せも「大好き」も
周りを見回せば、そこここにたくさんあるな~、と思います。
そういう小さな幸せや喜びを拾い集めることを忘れて
がむしゃらに生きるような日常はつまらないな、
と思うのですね。(笑)

投稿: 朝倉玲 | 2007年3月10日 (土) 04:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「できないことは、できない。」 | トップページ | 当事者と家族の身になった支援を! »