« アサクラ・タウンは満8歳になりました | トップページ | マツバギク »

2006年8月29日 (火)

手作りピザ

Pizza02_2

 8月26日の昇平の誕生日に作ったピザのレシピです。
けっこうおいしくできたので、ここに書き留めておきましょう。

【材料】(直径20センチのピザ4枚分程度)
・ピザ台
  強力粉・・・300g
  ドライイースト・・・6g
  砂糖・・・40g
  食塩・・・5g
  水またはぬるま湯・・・190cc
  オリーブオイル・・・大さじ1(サラダオイルでも代用可)

・トッピング
  ピザソース・・・市販品
  ピザ用チーズ・・・適宜
  ベーコン、玉ネギ、ピーマン、むきえび、ナス、トマトなどなど


【作り方】
1. 強力粉、ドライイースト、砂糖、食塩をボールに入れて軽く混ぜ、中央をくぼませて、水またはぬるま湯を入れ、全体を手でざっと混ぜる。

2. 1に少しずつオリーブオイルを加えて混ぜ、全体をひとまとめにする。

3. 一つにまとまったら、打ち粉(強力粉=分量外)をふった台の上に出して、よくこねる。もんだり、押したり、台に叩きつけたり・・・をひたすら繰り返す。

4. 目安として、全体が餅のような感じに柔らかく弾力が出てきたらOK。生地の端を伸ばしてみて、ちぎれずに、厚めのビニールのように伸ばすことができたら、こね具合は完璧。 

5. 表面をなめらかに丸めて、オリーブオイル(分量外)を塗ったボールに入れ、ラップをして、レンジの発酵機能または30℃程度の室温の中において、約40分間発酵させる。(第一次発酵)

6. 5を軽く手で押しつぶして中のガスを抜き、スケッパーか包丁で四等分して丸め、ぬれ布巾をかけて、また発酵させる。約20分間。(第二次発酵)

7. このあたりでオーブンを温め始める。設定温度250℃。

8. 6の一つを取りだして、軽くつぶしてガスを抜き、めん棒で丸く伸ばす。パンタイプのピザ台が好きな人は、直径18~20㎝くらいに。カリカリしたクリスピーなピザ台が好きな人は、もっと大きく伸ばす。

9. 8の上にピザソースを塗り、好きな具を散らし、チーズをのせる。

10.パンタイプの台が好きな人は、ここでまた10~15分間発酵させる。クリスピータイプの台が好きな人はすぐに焼き始める。

11.250℃のオーブン下段で約15分間焼く。こんがり焼き色がつき、チーズが溶けてぐつぐつ言ったらできあがり。熱いうちに切り分けて、召し上がれ♪


【メモ】
Pizza01Pizza03_1
 今回、我が家では22㎝くらいの丸いピザ2枚と、天板いっぱいに広げたスクエアタイプのピザ1枚を焼きました。丸いピザの具は、1枚が「エビ+ベーコン+玉ネギ」の昇平スペシャル、もう1枚が「ベーコン+玉ネギ+ナス+トマト+ピーマン」の野菜ピザ、スクエアはあらゆる具を全部のせたミックスピザです。

 ピザ台さえあれば、トッピングはお好み次第。
 あなたの好きな具の組み合わせを、コメントでぜひお聞かせください。(*^_^*)

 

|

« アサクラ・タウンは満8歳になりました | トップページ | マツバギク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手作りピザ:

« アサクラ・タウンは満8歳になりました | トップページ | マツバギク »