« う~・・・ | トップページ | お父さんが大好き »

2006年6月 9日 (金)

生きていくのに大事なこと

 人が生きていくのに、一番大事なものって何だろうね?
 命? 家族? 愛する人? 名誉や誇り? ……金?(爆)

 四十数年間生きてきたのに、その答えはまだ見つからない。生きている間に、はたして答えが見つかるのかどうかもわからない。ひょっとしたら、その答えを探し続けることが、人の人生なのかもしれない、とも思うけれど。

 昨夜、アニメのビデオを見ていた昇平が、急にプンプン怒り出した。シリーズものの最終回。主人公たちの住む町は敵に完全に破壊されたけれど、主人公たちは敵に打ち勝ち、昇る朝日を見ながら喜んでいる……というシーン。「後ろを見ろ! おまえたちの家は壊されちゃってるんだぞ! そんなに喜んでいる場合か、馬鹿っ!」と、テレビに向かってどなっている。まあ、ごもっともと言えばごもっともな意見かもしれないけれど。
 でも、この主人公たちはもう少しで敵に殺されてしまうところだったんだよね。やっとのことで勝つことができたから、生きていて良かった、と思って喜んでいるんだよね。自分たちが助かって町が壊れてしまうのと、町は壊れないけれど自分たちは死んでしまうのと、昇平くんならどっちがいい?
「……町が壊れないほう」
「えー、本当に?」
「う~ん、死なないほうがいいよ」
「そうだよねぇ。生きていればまた町は作り直せるもんね。だけど、死んでしまったら、いくら町があってももう住むことはできないもんね」
 たかだかアニメのエンディングなのに、気がついたら、私はいやに真剣に繰り返していた。
「人間はね、命が一番大事なんだよ。家だって町だって何だって、生きてさえいれば何とかできるんだから。生きていることが、何よりも大事なの。命はね、何より一番大切なものなんだよ……」
 何が一番大事なのか、本当は私にだってわからない。
 だけど、子どもたちには伝え続けたいと思ってしまう。命は大事。命は何よりも大切なもの、と。

 命を命と思えず、人を人として見られなくなってしまった人々の犯行が後を絶たない昨今。
 一番大事なことは、なんだろう? 一番大切なものって、なんだろう?
 答えは誰も知らないのかもしれない。だけど、もしかしたら、答えはすぐ目の前に転がっているのかもしれない。当たり前に。あまりにも当たり前に。

 当たり前なことを当たり前にしないで、繰り返し語り続けて行くこともまた、大事なことの一つなのかもしれない、と思う。

|

« う~・・・ | トップページ | お父さんが大好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102474/10451257

この記事へのトラックバック一覧です: 生きていくのに大事なこと:

« う~・・・ | トップページ | お父さんが大好き »