« ブログ管理機能復旧 | トップページ | 納豆の話 »

2006年3月11日 (土)

「時効警察」・9

ついに最終回でした。
旦那とテレビの前に待ちかまえて観ました。

……面白かった!!!

久しぶりで、なんのわだかまりも、文句もなく、この感想が言えました。いや、本当に面白かった。

内容としては、かなり詰め込み気味で、ひとつひとつのシーンは短いし、登場人物多いし、セリフはシェークスピアの戯曲並みに長かったりもしたけれど。相変わらず元ネタのわからないギャグもたくさん出てきたけれど。(でも、「ショッカーが団体職員」っていう部分は、私たちにもよくわかったので、旦那と大受けしてテレビの前で笑いこけてました。)とにかく面白かった。勢いがあったし、推理の中身としても、すごく納得がいくものだったし。
事件の真相は、なかなかでした。コメディなのに、その部分だけ、妙にドシッと来るシビアさがある。でも、それを全体のコメディの中に違和感なく織り込んでいるあたりが、今回の脚本家の力量だなぁ、と感じました。
登場人物はデフォルメきついし、時間が足りないだけに語り尽くせてない部分はたくさんあったし、不思議なところ、意味のわからないところもいっぱいあったけれど、でも、「時効警察」の魅力炸裂の話でした。
あー、楽しかった! 最終回にこの話が観られて良かったです。

で、案の定、三日月さんと霧山くんはくっつかなくて、でも、まだまだこの後の関係を想像させるラストでしたね。
こりゃ~、ぜひ「時効警察2」を作ってもらわなくては、と思いました。
期待してますよー♪ テレビ朝日さん!

p.s.
今回のドラマの中で出てきた15番目のピアノ曲……「最終楽章」だったかな? もんのすごく良い曲だったなぁ。全曲作曲してあったみたいだけれど、ぜひフルでほしいです!

p.s.2
ラスト近くで受付に登場していたの……あれって、ヨン様? 私は韓国ドラマ音痴。(いや、韓国ものだけじゃないか。苦笑)

|

« ブログ管理機能復旧 | トップページ | 納豆の話 »

コメント

最終回、おもしろかったですねー^^!
大したことは書いてないんですが、最終回ということできゆもつらつらと感想をアップしたので、僭越ながらTBさせていただきます(^ω^)

ラスト近くで受付に登場した微笑み男、”ヨン様”です(笑)。ちなみにきゆも韓国ドラマはさっぱり(・・というかむしろアンチかも。クドカン派には恥ずかしすぎて見てられない展開・・。)

それにしても、ダンナ様とテレビ前で待ち構えるほど、一緒に同じドラマを観れるなんていいですね~v きゆん家はなかなか観たいドラマがかぶらないんですよね☆オットの帰宅が毎晩深夜、というのもありますが、結婚してからは並んで同じドラマ見れたなんてことあったかなあ。
ドラマに限らず、超理系オトコと超文系オンナ(しかも私立型)の組合せ、趣味の一致をはかるのはムズカシイです(*△*)

投稿: きゆ | 2006年3月12日 (日) 10:42

きゆさん、TBありがとう。こちらからも今、TBさせていただいてきました。

考えてみたら、ブログをやっている方たちって、TBすることで「相互リンクしませんか?」って言っているようなものなんですね。
まあ、私はホームページ歴の方が長い人間なので、きゆさんみたいに、コメントでも一言連絡してもらった方が、なんとなく顔が見える気がして嬉しいんだけれど、生粋のブロガーの方たちは、「そんなめんどくさいことしなくても・・・」って思っているのかもしれませんねぇ。(笑)
郷に入りては郷に従え、ってことで、もっと気軽にTBしたりされたりしてもいいのかな、なんて考えております。はい。

投稿: 朝倉玲 | 2006年3月12日 (日) 11:40

んで、旦那と私が共通してみられるのは、SFものやコメディものと、わりと限定はされてます。
ただ、元が同じサークル出身者なので、共通の話題やネタは多いかもしれません。仮面ライダーネタにも大受けしちゃうし。(爆)

投稿: 朝倉玲 | 2006年3月12日 (日) 11:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「時効警察」・9:

« ブログ管理機能復旧 | トップページ | 納豆の話 »