« 「ナルニア国物語」 | トップページ | ハチミツ »

2006年2月 7日 (火)

孫とおじーちゃん

高校1年生のお兄ちゃん、最近ぐっと渋くなって、いわゆる大人の味が好きになってきたようだ。
最近のお兄ちゃんのお気に入りは「白菜のキムチ漬け」。うまいうまい、と1パックの半分くらい、一度にぺろりと食べてしまう。
これを見てあせるのが、同じく辛い物好きのおじーちゃん。昨日も、お兄ちゃんがぱくぱくとキムチを食べるのを見て、
「あまり辛いのばかり食ってると、脳が成長しなくなってバカになるぞ」。
う~ん、毎日のようにキムチや激辛のトウガラシ味噌を食べているおじーちゃんが言っても、あまり説得力がないんですけど。(笑)

一方、昇平の方も、最近家族が「おいしい」と食べるものに目が向くようになって、あれこれ新しい食べ物に挑戦するようになってきた。
キムチにも挑戦してみたけれど、さすがにそれは辛すぎたらしい。大量に水を飲んで、その後はもう「食べる」とは言わなくなった。
先日は、おじーちゃんの好物の「筋子」がおいしそうに見えたようで、「食べてみる」と言い出した。
これを見てあせったのが、またまたおじーちゃん。ちょうど昇平がご飯にゴマ塩をかけているのを見て、
「昇平は塩分の取りすぎだから、筋子など食ってはダメだ」
とムキになって言っていた。
だ~か~ら~、食事のたびに何にでも醤油をかけて、漬け物が欠かせなくて、ラーメンを食べれば汁まで飲んでしまうおじーちゃんが言っても、説得力がありませんってば。(苦笑)

最近、子どもたちは本当に食べるようになってきた。
食べる勢いも量も半端じゃなくなっているから、自分の好物を孫たちに食い尽くされるんじゃないかと心配になる、おじーちゃんの気持ちもわかるんだけどね。
ま、今日、買い物に行ったらば、キムチを2パック買って、おじーちゃんとお兄ちゃんの前にそれぞれ出してやりましょうか。
それで、キムチに関しては平和になるでしょう。(笑)


※追記
おじーちゃんの食生活に関しては、減塩、減辛はおばーちゃんも私も、さんざん言っているんですけどね……。
言うこと聞いてくれないです。(苦笑)

|

« 「ナルニア国物語」 | トップページ | ハチミツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102474/8549514

この記事へのトラックバック一覧です: 孫とおじーちゃん:

« 「ナルニア国物語」 | トップページ | ハチミツ »