« おっとり多動 | トップページ | 目ざせ3kg減! »

2005年10月 2日 (日)

ぶったまげ

たった今、旦那がカバーのかかった新書を持ってきて、ニヤニヤしながら「これ、なんだと思う?」と言った。
は? と思いながらカバーを外してみたら・・・・・・

『魔群襲来 ~アルスラーン戦記11~』 田中芳樹


どっひゃぁぁぁぁーーーーーーー!!!!!

うっそぉぉぉ・・・・・・ホントに、ホントに出たのぉぉ・・・!?????


10巻が出てから、いったい何年たったんだ?
まさか、まさか、本当に出るとは・・・すでに思っていなかった。(爆)
奥付を見たら2005年9月25日初版。出たばっかりだ。
うーん、本当だ。本当に、『アルスラーン』の新刊だぁ・・・・・・。

はー。

ぶったまげたけど、こういうショックなら、悪くはないかも。
わーい、わーい、うれしいなっ♪
もう少しで『フルート・2』の第7部が書き上がるから、そしたらじっくり読もうっと。
・・・次が何年後になるかわからないから、それこそ、じっくりと。(爆)

|

« おっとり多動 | トップページ | 目ざせ3kg減! »

コメント

えーっ???
ついに出たんですかーっ??
さっそく「らいとすたっふ」のサイトで確認してきました。
http://www.wrightstaff.co.jp/
『次はあんまり待たせません、たぶん、きっと』とありますね。
確か去年、『2004年発行予定』というのを見た記憶が……。(爆)

イラスト、丹野さんかぁ。
天野さんのファンとしてはちょっと寂しいですが、新刊が読めるなら文句なし。
そうそう、私の中では、書き直し版フルートは天野氏の描いたアルスラーンのイメージなんですよ。

もしかしたら、もうダンナが買ってるかもしれないから確認しないと。
その前に、10巻までは一体どこにあるんだ。発掘しなくては。
良いニュースをありがとうございました!


投稿: たむりん | 2005年10月 3日 (月) 12:36

わはは。この記事は絶対たむりんさんが反応すると思ったんだ~♪
もし知っていたら、掲示板とかで教えてくれそうな気がしたし。(笑)

>『次はあんまり待たせません、たぶん、きっと』とありますね。

本のカバーの見返しに著者のことばが載っているんですけどね、開口一番
『できたぞ。読め!』。
大爆笑&大受けでしたわ~!

丹野さんの絵は、確かに天野さんとは違うけれど、でも、そんなにものすごい違和感はないですよ。
むしろ、カッパノベルズになってからの、ページの装丁というのかな、フォントも含めて、そういうのの雰囲気の違いに、ちょっと戸惑ったりしてます。文庫版は西洋的なムードが漂っていたんだけど、なんかぐっと東洋風になっているような・・・>中の装丁がね
作品を読み始めたら、そういうのも気にならなくなるかなぁ、とは思うんですけど。

>そうそう、私の中では、書き直し版フルートは天野氏の描いたアルスラーンのイメージなんですよ。

どわっはっはっは・・・・・・!(大受け)
たむりんさん、いい線ついてる。
確かに、かなりイメージかぶってる部分はあると思います。
性格的にも、ちょっと(かなり?)似てる部分があるしねぇ。(笑)
意識的に真似ていたわけではないけど、影響は受けてるかもね。

『フルート・2』第7部、書き上がりました。
間もなくアップします。
さあ、そしたら読むぞ~!!(爆)

投稿: 朝倉玲 | 2005年10月 3日 (月) 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶったまげ:

« おっとり多動 | トップページ | 目ざせ3kg減! »