« 原爆の日に想う | トップページ | 地震 »

2005年8月10日 (水)

大人になる子たち

お兄ちゃんが最近整髪料を使い始めました。ワックスというのかな。髪が寝てしまうのを気にして、つんつんと立てています。朝食は抜いても、登校前に必ず鏡を覗くのは忘れない様子を見て、「年頃になってきたなぁ~」と思うことしきり。
昇平もずいぶん背が伸びました。先日買い換えたばかりの22.5センチの靴が、あっという間にはけなくなって、23センチを買い直しました。背丈や足が伸びただけでなく、ふと見る背中が大きくなってきているのに驚きます。いつの間にか、だんだん男の子らしい体型になってきているみたいです。
お兄ちゃんも昇平も、小さい頃は女の子のような顔をしていました。髪をゴムでしばってやると、本当に女の子と間違われていたくらい。女の子の孫が欲しかったおばーちゃんは、一時期、彼らに赤い色の服ばかり買ってきていました。
だけど、今はもう、間違えたくても間違えようのない男の子たち。お兄ちゃんは見上げるような背丈になってしまったし、昇平も「俺はよぉ~」なんて言い方をするようになってきました。「お母さん、お母さん」と言ってもらえる日々も、だんだん残り少なくなってきているのかもしれません。

子どもたちはどんどん大人になっていきます。
親である私が、後に置いて行かれないように。
私は私で、がんばらないとね!

|

« 原爆の日に想う | トップページ | 地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102474/5393324

この記事へのトラックバック一覧です: 大人になる子たち:

« 原爆の日に想う | トップページ | 地震 »