« ね~むい~ | トップページ | ふむ »

2005年5月13日 (金)

いっしょうけんめい生きること

いっしょうけんめい生きている人たちがいます。
伝記に載るような立派な人生ではないし、週刊誌やテレビが取材に来るような珍しい生活でもないけれど
でも、毎日、地道にいっしょうけんめい生きてます。
当たり前な日々、当たり前な暮らし。だけど、それぞれに抱えているものがあって。
その中で迷ったり悩んだり、足踏みしたりすることもあって。

ときに、そんな人々の様子を、さかしげに分析する人たちがいます。
「あの人たちは○○なんだよ」
それはそうかもしれません。
だけど、そんなことばで、その人たちの懸命な生き方を言い尽くすことはできません。
たとえ、どんなに迷おうが、悩んだり苦しんだり、ときに逃げ出すことがあったって、
でも、毎日を生き抜こうとしている限り、その人の人生を批判することは、誰にもできません。
日々を生きていること、そのこと自体に、意義があるから。
迷っても苦しんでも立ち止まっても後戻りしても・・・
それが唯一のその人の道だから。

だから、私はこう言います。
「生きていていいんだよ。生きていっていいんだよ。
かっこよい人生じゃなくてかまわないんだから。
あきらめないで生きられたら (たまにはあきらめそうになることがあってもさ)
それでOK。それで人生は十分なんだよ」
いっしょうけんめい生きている人たちに。
そして、私自身に。

|

« ね~むい~ | トップページ | ふむ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102474/4111477

この記事へのトラックバック一覧です: いっしょうけんめい生きること:

« ね~むい~ | トップページ | ふむ »