« 『フルートの冒険』 | トップページ | 「普通」 »

2005年4月29日 (金)

タラの芽

義母方の親戚が、家の裏でとれたというタラの芽をどっさり持ってきてくれました。
さっそく天ぷらに。いや~、とれたてですから、おいしい! 私はもともとあまりタラの芽が好きではなかったのだけれど、これはいくらでも食べられてしまいます。
少し伸びすぎたものはゴマ和えにすると良いというので、これもやってみました。ほろ苦味があって、これはこれでおつな味。でも、案の定、新しいものには手を出さない我が家の家族は、これには箸を付けないのでした。
今、我が家の庭の家庭菜園ではほうれん草やくきたち(アブラナ)が採れます。畑から採ったばかりの太いアスパラガスも親戚からお裾分け。ウルイという山草(?)とキュウリの即席漬けも一緒です。
タラの芽、ほうれん草、くきたち、アスパラガス、ウルイ・・・食卓の上は緑色だらけ。でも、食べると体の中の血が綺麗になっていくような気がしました。

|

« 『フルートの冒険』 | トップページ | 「普通」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タラの芽:

« 『フルートの冒険』 | トップページ | 「普通」 »